HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級狂人・犯罪映画  »  クライモリ デッド・パーティ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

クライモリ デッド・パーティ


クライモリ デッド・パーティ [DVD]クライモリ デッド・パーティ [DVD]
(2012/12/05)
カミラ・アーフウェドソン、ロクサンヌ・マッキー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

小さな町のハロウィーン・パーティに訪れた5人の若者たち。だが突然彼らを
襲撃した謎の男と喧嘩になり、共に保安官に捕まって留置されることに。実はこの男、
“奴ら"と共謀して殺人を繰り返す凶悪犯だったのだ! 男を助けるため“奴ら"は1人、
また1人と邪魔な人間を殺しながら近づいてくる。果たして、若者たちは生きて帰ることが
できるのか――。

恐ろしいほどの劣化。

どうしたどうしたクライモリ。
スラッシャー系ホラーになりますとどうしても作を追うごとに劣化して
しまいますね。作品ごとに前作の二番煎じになってはいけないという事情は
わかりますが作品の筋とも言える部分も壊してしまってはしょうがないですね。

『深い山奥という閉ざされた場所でバカンスや自然を楽しむ一行を
街中では考えられないような禍々しい悪意が襲う』という圧倒的な不条理さ、
そして知性やモラルが一切欠如した恐ろしさとビジュアル表現が売りだった
このシリーズもずいぶんと劣化してしまいました。


やはりパワーがあったのは1作目2作目までといったところなのでしょうね。
例のクライモリの住人さんたちもただの病的な不細工みたいになっちゃってます。
妙に狡猾で生理的なダメージというのもあまり与えられませんでした。

あ、でも不細工の一人が内田裕也を彷彿とさせるビジュアルなので
思わずシャケナベイベーと言いたくなるかもしれません。


特にひどいのは若者のご一行。つまり生け贄さんたちの活躍なのですが、
本当感情移入のできないドン臭い奴ばかりで呆れます。

ロケーションにも無理があります。
なんていうかすでに「森」でもなんでもなく町中。町中なのであります。


森の住人たちのボスとおぼしきキャラクターを拘留した警察署が
不細工殺人鬼に襲撃されるというのがメインですが、いつから彼らはそんなに
義理人情に厚くなってしまったのでしょうか。

しかも街の発電所を襲撃して停電させてからじわじわと若者一行を消して
行くという知性たっぷりの周到さにも疑問を覚えてしまいますね。

唯一殺し方だけは色々と種類のある映像が集まりましたが、いちいちその
準備を不細工住人たちがせっせと用意する姿を想像すると笑えてきます。


え?このタイミングなら逃げれるじゃん。
こうすれば勝てるじゃん!?

そんなシーンが多すぎるのもしんどいですね。
普段はそんな突っ込みは野暮というものですしB級映画にそれを求めるのも
筋違いなのですが、本作についてはちょっと多すぎました。

ですが、それもこれもクライモリという看板を掲げているからでしょうね。

普通のホラー映画、スプラッター映画として見るにはそれなりなのだと思います。
映像の質自体や演者の見せ方なんかはB級作品として及第点ですので
広い心で楽しめさえすれば十分に許せるとは思います。


シリーズのファンはその辺りを念頭にレンタルする必要があるでしょう。

まぁロッケンロールで許してやってください。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。