HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  ピラニア リターンズ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ピラニア リターンズ


ピラニア リターンズ [Blu-ray]ピラニア リターンズ [Blu-ray]
(2012/12/04)
ダニエル・パナベイカー、マット・ブッシュ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

古代のピラニアが地底湖から蘇り、スプリング・ブレイクを惨劇に陥れてから1年。
湖は封鎖されてしまうが、ヤツらは新たなすみかを求め、オープン間近のウォーター・パーク
「ビッグ・ウェット」の付近に移動してくる。そこはお気楽な若者たちがバカ騒ぎできる
いろいろな仕掛けが施された楽しい人工プールだったが、近くの湖にピラニアが潜んでいるとは
知らず湖水を吸い上げてしまう。やがてプールは阿鼻叫喚の地獄に変貌して…。

ダニエル・パナベイカー(『ザ・ウォード/監禁病棟』、『クレイジーズ』など)
デヴィッド・ケックナー(『ファイナル・デッドブリッジ』、『俺たちダンクシューター』など)
(『ピラニア3D』、『BTTFシリーズ』など)
ヴィング・レイムス(『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』、『ピラニア3D』など)
デビッド・ハッセルホフ(『ナイトライダー』、『ベイウォッチ』など)

ほいほい、続編です。

前作の勢いを殺すことなくバカ全開。なんの脈絡もないシーンのつぎはぎですが
最初っからそういう映画だと思っていれば十分に楽しめるでしょう。
まるでショートコントを連続で見ているような気分にもなります。

笑えない、滑りまくり、不快。そう評価することは簡単ですが、チープな笑い
を目的とする以外にこの手のシリーズに手を出す人の気がしれません。
飾り程度の3Dを楽しみたい方や本格モンスター・パニックを楽しみたい方、
心から気分良く笑えるスーパーコメディが見たい方は他所を探しましょう。

と、いうことで今作を一言でまとめるとお下劣バカおっぱい映画です。

全体的に締まりや緊迫感はなく、小ネタの集合体で出来上がっているので
ちょっとした暇つぶしには持って来いですね。
ですが前述のとおり、非常にチープな下品さと笑い、そしてグロテスクな要素で
仕上がっているので苦手な方には注意を与えておきたいかと。


前作とは別の場所でお下劣なウォーター・パークを運営しようと思ったら
そこにもピラニア軍団が襲いかかってくるという非常に安易な設定で
始まる物語ですが、ピラニアさんによるお食事シーンなどは多くのパターンが
用意されており、性器やオケツをかじられるというお約束シーンもそのままです。


それ以上に今回しつこいほどに小ネタが仕込まれており、特にナイトライダーや
ベイウォッチで大人気となったデヴィッド・ハッセルホフが本人役で絡むネタの
数々は自虐たっぷりおふざけたっぷりで見応えがありました。

やるだろうなぁと思っていたベイウォッチのイントロシーンのパロディなども
なんやかんや楽しみながらやっていそうで割りと微笑ましいです。


ヴィング・レイムスやクリストファー・ロイドなどは前作から引き続きの
登場となるのですが意外と使われている尺は少なく、ピラニアの紹介や
ショートコントの素材にしかなっていなかった印象です。
義足ショットガンはなかなか派手でしたけどね。

クライマックス以降は本当エキストラやおっぱい頼みのお祭り騒ぎで
てんやわんやの映像が繰り広げられますが、全体的に尺の短いB級作品なので
無駄に盛り上がることなく、お祭りのままエンディングを迎えます。

ピラニアがああなってしまったからには案外そういう続編が出るのかも?

さて、今作がコント映画だという最大の理由は異常なほど長いおまけ映像のせいでもあります。
エンドロール開始後、いつまで続くんだよという未公開映像やNG映像を見ることができます。


これを見る限り、アドリブなんかも含めてかなり作り手側も狙ったネタを
仕込んでいるので「本気で遊ぶ」という気概も感じられました。
こういう現場のお手伝いに行ったら楽しいだろうなぁ…。




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。