HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  アクション・スピード系・アメコミ映画  »  エクスペンダブルズ2

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

エクスペンダブルズ2


エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]
(2013/03/02)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る


★★★★☆

自らを「消耗品(エクスペンダブルズ)」と名乗る傭兵集団のもとに、東欧の山岳地帯に
墜落した輸送機から積荷のデータボックスを回収してほしいとの依頼が舞い込む。
それはごく簡単な仕事に思われたが、しかし、データボックスに記録された機密データを
狙う凶悪な武装集団が現れて行く手を阻み、エクスペンダブルズは大切な仲間のひとりを
失ってしまう。

シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー
ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、ランディ・クートゥア
テリー・クルーズ、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム
ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー

などなどなんじゃこらなメンバーが集結したマジキチ映画です。

いやぁすごい。正直おもしろいしカッコイイ。
前作は最強かつ中身スッカラカンの映画でしたが今回は中身も濃ゆい。
まぁその濃ゆさのほとんどは登場人物の見せ方によるものかもしれませんが。

本作、太ったジェット・リーの序盤退場はありつつも、シュワちゃんや
ブルース・ウィリスの活躍がどどんと広がっているのが嬉しいところ。

アクション満載の骨太でありながら各演者の持ち味を殺さない皮肉な
セリフ回しやコミカルなシーンが多く、最初から最後まで退屈しない
楽しみ方ができる傑作ですね。


冒頭の中国人&シュワちゃん救出シーンからかなりインパクトのある
アクションシーンが始まるのでかなりワクワクできました。
銃撃戦による出血エフェクトは結構多いので苦手な方は要注意です。

リアム・ヘムズワース扮する敏腕スナイパーの退場は痛かったですが
ジャン=クロード・ヴァン・ダムのキャラクターをさらにドス黒く輝かせる
にはしょうがない演出だったのでしょう。

正直良くも悪くも小難しいストーリーや設定なんかがないので見た目を
楽しむという面では前回と変わらないのですが、本当見た目にこだわった結果が
このクオリティなら全然OKなんじゃないんでしょうか。
極悪な描写のジャン=クロード・ヴァンダムにしたってよく考えて見れば
随分底の浅い陰謀ですからね。


なので。

この作品に関してはシナリオや設定を気にするだけ無駄という感じです。
そうすることで作品に対する不満などほぼなくなります。

ターミネーターとダイ・ハードが肩並べてマシンガンを乱射するんですよ?
一匹狼で最強の傭兵チャック・ノリスが超渋く登場するんですよ?
足技のヴァン・ダムとロッキーが肉弾戦を繰り広げるんです!
そりゃ楽しいだろ、常識的に考えて。


一つ不満を上げるとしたらあれだわ。ヒロインがないわ。
別に中華系女優さんが嫌いというわけではなく、単純に顔が好みでない。
物語的にもアジア系の女優で雰囲気をもたせるのは重要かと思うんだけど
なんかこう映るたびに妙な気持ち悪さがありましたね。


本当決して差別的な意味合いはないです。
マギー・Qさんやミシェール・ヨーさん、チャン・ツィイーさんとか好きですし。

と、なんだかんだで次回作もかなり楽しみです。セガールはいかに!?



噂のある女性版エクスペンダブルズも気になります。
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
これはDVD買うぐらい待ちわびた作品でした(笑)役者の使い方がうまいうまい!ラングレンの役もお茶目さがUPしてて笑いました、次回作もあったら嬉しい作品ですね
Re: タイトルなし
>>カルさま

本当楽しみな作品でしたよね!
ラングレンのMITネタも切れてましたし抜けたキャラも最高でした☆
まだまだ出てほしい役者も多いので次回作にも超期待です!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。