HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  夜明けのゾンビ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

夜明けのゾンビ


夜明けのゾンビ [DVD]夜明けのゾンビ [DVD]
(2013/02/08)
マーク・ギブソン、アダム・セイボールド 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

アメリカを二分した南北戦争期に世界中でゾンビが大量発生。
家族を失ったエドワードが放浪の先で見たものはゾンビよりも凶暴な、
生き残った人間たちの姿だった。

ん~~~。重くて長い。

物語は南北戦争期、というより一応戦争終了後のお話なのでしょう。
ゾンビはすでにその世界に「いる」という設定からスタートし、そのゾンビに
主人公は家族を殺され、そして家族はゾンビ化してしまいます。

愛する妻、そして息子をゾンビとはいえ自らの手にかけた主人公。
現実に、悪夢にうなされながらいつか息子と訪れたかった谷を目指して
旅をすることになります。

そして出会うのは一人の男。
どうやら戦争が終わり、ただの残党と成り下がった兵隊たちに妹を奪われ、
その救出のために手を貸してほしいという話。

一度は断る主人公ですが根がいいやつなのか、それとも単純なのか結局
救出作戦に協力することに。

その後、びっくりするぐらいあっさり捕まってしまう主人公。
え、こういう作戦?って言うぐらいあっさり捕まります。
役にたたねぇ。マジで役に立たねぇはコイツ。

ぶちこまれた牢屋で出会ったのは仲間の妹。
妹の話からするに、悪党のアジトでは捕虜の解剖や非人道的な実験により、
ゾンビウイルスの免疫がある人間を探しているとのこと。

わざとゾンビに襲わせたり変な医者に体をいじられたりするんですね、
てめぇら!血は何色だ~~!?

と、いう感じで話が進んで行きます。

さて、こちらB級ゾンビ映画としてはかなりの長尺で尚且つ骨太なドラマ展開。
作り方は丁寧で適当さは感じませんが、いかんせん退屈です。かなり退屈。

途中、おまけ程度で入ってくるアニメーション映像も謎ですが、
こちらもバンドデシネとしてのクオリティは悪くはないですね。
もうちょっとロックな感じのゾンビ映画だとしっくり来るかもしれません。

話は決してつまらなくはないのですが、アクション要素のシーンやゾンビさんが
活躍する映像が少ないので、最後まで集中して見るのがやや厳しかったです。
出来ればもう少し尺を縮めて見やすい内容にして欲しかったですね。

クライマックスでも何かもう一捻りどーんと盛り上がる要素があれば
ここまで淡々とした内容にはならなかったのかもしれません。
あくまで好みの問題ですけどね。





関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。