HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  U.M.A レイク・プラシッド ファイナル

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル


U.M.A レイク・プラシッド ファイナル [DVD]U.M.A レイク・プラシッド ファイナル [DVD]
(2013/05/29)
エリザベス・ローム、ヤンシー・バトラー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

湖に面した田舎町に、巨大なワニを保護するためフェンスを作り、住民をワニから遠ざけていた。
恐怖に脅える住民は「早く殺してしまえ! 」と訴える。そんな矢先、キャンプに出かけた高校生たちが、
誤って危険地帯に侵入。その中には女性保安官テレサの一人娘クロエの姿もあった。
巨大ワニが猛威を振るう中、果たして彼らの運命は・・。

ヤンシー・バトラーが前作に続き登場。
とにかく強そうな男勝りのタフレディを見せてくれます。

ファイナルと銘打ってはいますが特にファイナルっぽいところはないですねぇ。
例のワニ飼育婆さんからの縁つなぎがちょっとめんどくさくなっているご様子。
どちらかと言うと前作のほうが盛り上がりがあったかと思います。

CGや映像技術はまったくもって大したことはないのですが、一応TVムービーと
して小奇麗に作られているので苦痛を感じることはないでしょう。
これでワニを小出しにされた日にはかなわんかったでしょうが序盤からこれでもか
と暴れてくれるのでよしとしましょう。

ただ、同じCGレベルでも「メガ・シャークVSクロコザウルス」とかのほうがとにかく
馬鹿でかいし無駄な迫力も見せてくれます。

ストーリーや脚本で楽しませることができないのであればレイク・プラシッドシリーズ
の存在価値というのも危うくなってしまいますよね。

と、そんな今作の救いの一つはPoppy Lee Friar演じるクロエちゃんの存在。
うーんビューチフォー。細身の透明感あるヒロインでおまけに綺麗なブロンド。
しかも引っ込み思案の文学少女というところがまさにドストライク。


わたし的にはこのヒロインを見ているだけでそれなりの満足感を得ることができました。

ワニが善良な市民をバカ食いするシーンよりも女たらしのイケメン風マッチョが
ヒロインと良い感じになっているシーンのほうが100万倍イライラしました。


このマッチョを始めとして馬鹿馬鹿しい餌キャラクター満載なのでこの辺りが
サクサク食べられて行くのはまぁそれなりに楽しめます。
あとこういった類の作品で海とか湖に入るのにせっかく着ている水着を外して
泳いじゃう人たち多いですよね。これはやっぱりサービスなんでしょうかね。

一番痛そうだったのは半裸のギャルを見ながら湖におしっこしてたデブが
ご丁寧にイチモツだけ先に食われて絶叫するところかな。

器用なワニさんだなぁ。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。