HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  ボルテックス 巨大生物総進撃

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ボルテックス 巨大生物総進撃


ボルテックス-巨大生物総進撃- [DVD]ボルテックス-巨大生物総進撃- [DVD]
(2013/09/04)
ジャック・プロトニック、サラー・リーヴィング 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

中東の不毛の大地で、米軍の精鋭部隊が突如、姿を消した。調査を進めるペンタゴンは
消えた部隊の背後に危険な科学者・シドニー・ガ―バーがいることを突き止める。
シドニーはワームホール(一瞬で時空間を飛び越え、場所を移動できるトンネルのようなもの)を
出現させるべく研究を進めており、その実現に必要なガッタ線を放出する鉱物を探索していたのだ。
米軍は、消えた部隊とシドニーを探す為、学者のマークスを含む捜索チームの派遣を決定、
中東に送りこんだ。しかし、チームが遭遇したのはシドニーや精鋭部隊ではなく、
巨大なタランチュラだった! !

うーん確かなB級クオリティ!!
でも惜しいんだよなぁ。

なんていうかB級映画って何してもいい風潮がありますよね。
深く噛み締めて楽しもうなんていうマニア中のマニアはごく少数。
とにかく派手で破天荒な展開なら十分に酒のつまみになるという人のほうが
多いのではないでしょうか。

この映画はまさにそんな感じ。

画面的にはそこまでひどいクオリティではないのですが、とにかく
話が破天荒。しかし破天荒すぎてついていけないという結果となります。


中東の砂漠に突如ワームホールが現れ、その中から巨大な生物が
ワンサカ現れて米軍と戦うというよくありそうな設定なのですが
話が飛び飛びになってしまうのが痛いところ。

それにしても近年、中東を舞台にしたモンスター・パニックが多いですよね。
理由としては実際に米軍が活動していること、扱いやすいロケーション、
ついでにマジでなんか出てきそうな雰囲気などなど、いろんな事情が
あるのかと思います。

さてさてこの作品、他に痛いところを上げていくと、まず巨大生物の
登場頻度がいまいち。他のB級作品と比べてもそこまでのCGでない上に
頻度すら低いのであればダレ場が続いてしまいます。
でも…巨大スズメバチを始めとしてその面白い造形は気になりました。


人間ドラマを挟んでくるにしても、及第点以下の演技力。
もう少し登場人物に個性や魅力があればもっとちゃんと観る気になったかもです。

しかしラスト周辺はなかなかの破天荒ぶりでした。

本作、ガッタ線という謎の放射線が多く取り扱われているんですが、
マッドサイエンティストがその影響で巨大ヘビに変身するんですね。
分かる人には分かるんですが某ロボットアニメのゲッター線みたいですね。

その上その巨大ヘビに対向するために主人公も変身しちゃうとんでも展開。
両者ともワームホールの爆発に巻き込まれてお陀仏です。

あ、がっつりネタバレしちゃってますね。

まぁよしとしましょう。
このブログを見てくれている人なら高確率でこの作品のDVDを手に
とることがあるでしょうがそのままそっと棚に戻しましょう。
確かにB級ファン向けではありますが近辺にもっと楽しい作品があると思います。



関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。