HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級SF・パニック映画  »  バトル・オブ・アトランティス

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

バトル・オブ・アトランティス


バトル・オブ・アトランティス [DVD]バトル・オブ・アトランティス [DVD]
(2013/11/02)
グレアム・グリーン

商品詳細を見る


★★★☆☆

巨大怪獣の脅威に人類が立ち向かうSFアクション。大西洋の深海で、怪獣の卵が
数億年の眠りから目覚める。この事態を予期していた人類は防衛作戦「アルダマ計画」
を発動。レッドたちパイロットが操る3体の巨大ロボットで怪獣に戦いを挑む。

もちろんアレのパクリ、いや、オマージュ作品です。

原題はまんま「アトランティック・リム」なんですが日本名は
「バトル・オブ・アトランティス」に変えられています。
これは懸命な判断かと思われます。

じゃないと全国のパパが間違えちゃいますもん。芦田愛菜ちゃんの出てる
あれと間違えて借りて帰ったらまず子供が泣くね。怒るね。成長に影響が出るね。
本当まぁいつものアサイラム社の駄作だわー。

と、言いたいところなんですが、広い心で見ればそうそう悪くはない。
と、いうのもなんかもうわけわからないなりに頑張ってるから。

キャラクターそれぞれの個性は立っていましたしCGも他のカス映画に
比べれば随分マシ。時折ワクワクさせるような展開もありました。

残念なのは合体しなかったところ。
マジもう三体いるならゲッターロボみたいに合体してほしかった。

大雪山おろしを繰り出して欲しかった。
これといった必殺技がないのは寂しかったですね。

バトル物のSF映画なんですが、淡々とロボと怪獣がぎゃーぎゃーやる
だけでないのも好感でした。

パイロット三人が熱血型、冷静型、ヒロイン、と役割が分かれており、
微妙な三角関係なんかもかいま見える展開でした。

実際地球の危機を守るレベルの特殊パイロットがこいつらみたいに
馬鹿だったら嫌だなぁとは思いますけどね。

あと、軍隊の偉い人がどう見てもその辺の酒屋のおっさん風なところ。
全然修羅場をくぐってきた感じがない。司令官は白髪でデブならいいって
もんじゃないと思いますよ。

唯一人間の悪役として登場する男はとってつけた眼帯男。
こいつは10を救うために1を殺すという考えの軍人で、とにかくもう
怪獣退治のために核爆弾を落としたがります。

後半からの狂人っぷりもなかなかですが最後まで小者で終わりました。

ラストはもろSFロボット映画っぽい感じですが綺麗に終わったんじゃないかなと。

パシフィック・リムをより楽しむための素材にはならないかもですが
アサイラム社のクオリティに慣れている皆様なら暇つぶしにちょうどいいかもです。




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
井筒陽子
寧ろ逆に天国だろ
他に別に極楽だろ
当然正反対に理想郷だろ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。