HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  シャークネード

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

シャークネード


シャークネード [DVD]シャークネード [DVD]
(2014/01/08)
アイアン・ジーリング

商品詳細を見る


★★★☆☆

突如カリフォルニア・ビーチにサメの大群が現れ、人々を襲い始める。
さらに強大なハリケーンが発生し、サメを巻き込んだ状態でロスの都市部へ上陸。
街中を絶望の渦に飲み込んでいく。

ばかやろっ(笑)

わかります?愛のある「ばかやろっ(笑)」。
この(笑)が重要なんですよね。

後輩とかに不意に褒められちゃった時。
パートナーがとんでもなくお茶目な失敗をしてしまった時。
そして何よりこの上なくバカなテンションのB級映画を見た時などに
使う愛のある悪態です。

と、こんな与太話で始まってしまうレビューなので例により中身は
合ってないようなSyFyクオリティのB級パニック作品です。

ここ数年のサメ映画はどれだけデカくするのか路線から、どれだけ馬鹿な
設定で暴れさせるかの進化を遂げているような気がします。

頭が2つの「ダブルヘッド・ジョーズ」。
砂浜の地中を自在に動き回る「ビーチ・シャーク」。
下半身がタコでできている「シャークトパス」などなど、変わり種
のサメ映画が溢れています。

最近、『ゴーストシャーク』なるキワモノ映画も観たのでぜひご期待ください。

で、今回のシャークネードはというと、単純な話サメの群れを直撃した竜巻が
サメをそのまま空中へ吹き飛ばし、飛んだサメが都市に降り注ぐというもの。
そもそも飛ぶの?とか降ってくるだけだから勝手に死ぬじゃん?とかこの辞典で
突っ込んでしまう人は最後まで楽しむことは難しいでしょう。

よく考えたなというのは、サメに食べられちゃうお食事シーンのパターンが
それなりに多いのと、洪水を招く巨大なトルネードと一緒に上陸するお陰で
サメさんが元気リンリンだということ。

こんな高台にサメなんかいるわけないじゃんと舐めてかかる人間から
サメさんの餌食になってしまいます。

CGは荒いなりに迫力のある大災害、いやバカ災害を楽しむことができました。

その他、トルネードを小型の爆弾で消滅させようとしたり、ハンドガンや
チェーンソーで降り注ぐサメに対抗したりと、様々なバカシーンを見ることが
できますのでB級映画ファンならば結構楽しめるかと思います。

おまけ程度の人間ドラマも肴に添えて巨大な魚をお楽しみください。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。