HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級SF・パニック映画  »  バトル・オブ・バミューダトライアングル

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

バトル・オブ・バミューダトライアングル


バトル・オブ・バミューダトライアングル [DVD]バトル・オブ・バミューダトライアングル [DVD]
(2014/11/05)
リンダ・ハミルトン

商品詳細を見る


★★★☆☆

大統領の乗ったエアフォース・ワンがバミューダ海域に墜落し、
オリバーたちは救出のため出動する。深海を探る彼らは謎の触手生物と遭遇し、
さらに地球侵略を企む宇宙人の基地を発見する。

ターミネーター2の最強お母ちゃん。リンダ・ハミルトンが登場しています。

物語としては、冒頭、エアフォースワン機内で会議を行う大統領一項でしたが、
落雷による翼へのダメージで緊急脱出を余儀なくされてしまいます。
大統領は単身脱出ポッドへと押し込まれて射出、その後信号を発信したまま
軍の回収を待つ身となります。

一方、大統領救出のために編成されたのはよくある曲者チーム。
もっと従順そうなやつを呼べよと言いたいところですが、突っ込む隙もなく
新たな問題が発生します。

突如として謎の生物なのか機動兵器なのかわからない巨大な物体に海軍
艦隊が襲われてしまうのです。
この時の大統領の救出コードが発信されているのは水深7000メートル(深っっっっ!!)
装備を待っていた潜水艇は緊急発進し、巨大兵器の攻撃をかわしながら
大統領の救出へと向かいます。
果たして彼らの運命は?謎の巨大兵器とは?

結構ダイナミックなSF設定と描写。

こう見ると嘘のないDVDジャケットでした。
超巨大ヒトデみたいな宇宙船もしっかりと登場してきます。

全体的にはやはりSyfyチャンネル特有の映像ではあるのですが、戦闘機による
攻撃シーンや海上の戦い、宇宙船による本土攻撃、宇宙船の内部攻撃作戦など、
見どころはたくさんあったかと思います。
こじんまりとした映像ではなく、きちんと広い設定で戦っていたのは嬉しいところ。

一方、キャラクターについては薄い感じ。
主人公、ヒロイン、リンダ・ハミルトン演じる上官、ハッスル大統領、学者タイプなど、
様々なキャラクターが登場するも、どれもこうパッとしません。

映像が激しい反面淡々と物語が進んでしまうのはもったいないですね。
ただバタバタするのではなく、深みを持たせて欲しかったです。
ほんとにおまけ程度の背景設定なら必要なかったかも?

ただ、秋の夜長に楽しむB級作品としてはじゅーーーぶんです。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。