HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  オープン・グレイヴ 感染

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

オープン・グレイヴ 感染


オープン・グレイヴ-感染-[Blu-ray]オープン・グレイヴ-感染-[Blu-ray]
(2014/11/05)
シャールト・コプリー、ジョシー・ホー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

男(シャールト・コプリー)は死体が山積みの穴の中で目覚めるが、記憶を消失し
自分の名前も覚えていなかった。彼はアジア系女性(ジョシー・ホー)が投げてくれた
ロープのおかげで命拾いするものの、目の前にはただ森があるのみ。
ようやく彼が明かりのついた家を見つけると、中には先ほどのアジア人女性と男性3人、
女性1人がいた。

物語の壮大さは最後にやってくる。

死体の山で激痛の中目が覚めた主人公は謎の人影に救われる。
ここがどこなのか、そして自分が誰かもわからない主人公は、その人物を
追ってさまよい、ある一軒家を見つける。

そこで出会ったのは自分を救ってくれたアジア人女性とその仲間数人。
疑心暗鬼が渦巻く中、誰もが同じ境遇である彼らは協力し合い、
事態の解決を探していく。

時折現れる感染者。

そこらかしこに出てくる死体や、人間としての理性を失ってしまった狂人たちの
存在により、この世界が普通ではないことには容易に気が付きます。
が、誰もが記憶をほとんど持たない役柄なため、常に行き当たりばったりで
精神的にも不安定この上ない。

物語上、少しずつヒントが登場していくところは面白い。
多くのヒントに主人公が絡んでいることもあり、今回の事態を招いているのは
彼なのではないかという疑いを一気に受け、自分自身にも畏怖を抱く主人公。
こういう謎解き要素が多いと楽しいですね。
作中に登場する「18日」という謎の文字が示す結末というのも素敵な素材でした。

注意点

同じようなロケーションが続く点、派手に狂人達とアクションを繰り広げることはない点、
人物同士の同じような会話や揉め事が多い点、これらにより、絵的な緩急は少ない作品です。

なので、派手さやユーモアのあるゾンビ(狂人)系映画を見たい人にはちょっと不向き。
静かでも謎解きや終末的な世界観を楽しみたい方には向いた作品となります。




★★★ネタバレ超絶注意★★★





ラスト周辺、例の18日を迎えた彼ら。
空からの轟音とともに現れたのは軍服と防護マスクに身を包んだ兵士たち。
救助きたー!かと思いきや…やっぱり謎の病原体の感染者達を「処理」する
ための殲滅チームでした。
同時に以下のことがわかりました。

・主人公は人類を危機に陥れた病原体の研究者。
・会話も筆談もできないアジア人女性は人類で唯一の抗体保持者。
・研究もいざ大詰めというときにおこった事故のため、皆が自身を守るため、
薬品を自分たちに投与する。この薬品の副作用により皆が記憶を失い、
後に復活、再度集結することになった。(互いが誰かはわからずに。。)

物語のラスト、殲滅チームに追い込まれた主人公は再度仮死状態になる
薬を自身に投与、せっかく戻った記憶も再度リセットされることに。

蘇った彼は自分がわからない、が、腕には「彼女を守れ」の文字が。
再びアジア人女性によって救われた彼が目にするのはおびただしい数の
死体死体死体死体死体死体。。。

彼らや人類に明るい未来はやってくるのだろうか…で終幕。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。