HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  アクション・スピード系・アメコミ映画  »  エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]エクスペンダブルズ3 ワールドミッション Premium-Edition [Blu-ray]
(2015/03/18)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

最強の傭兵軍団"エクスペンダブルズ"を率いるバーニー(S・スタローン)に下された
CIAの作戦担当ドラマー(H・フォード)のミッション。それはかつて共にエクスペンダブルズを
結成した仲間であり、現在は悪に染まった組織の大物ストーンバンクス(M・ギブソン)の他区作戦だった…。
ニューヨーク、モスクワ、ブカレスト、メキシコ、アフリカ―。世界で繰り広げられる仇敵との攻防。
だがエクスペンダブルズの弱点を知り尽くした最強の敵・ストーンバンクスの力の前に、
決して若くないチームの仲間たちの身を案じたバーニーは、チームを解散し、若いメンバーと
新たにチームを組んで挑むのだが・・・。
解散を言い渡された男たちのとった行動とは?そして、CIAドラマーが隠し持つ驚愕の切り札とは?

カツ丼はやはりうまい。

味もしっかりしていてカロリーも脂質もたっぷり、腹にどんとくる食べ物故に
どうしても食べる時間帯や気分には左右されがち、しかし一度乾いた食欲を
満たそうとした時の存在感はやはり抜群。食べた後にはもうしばらくいいやと
思うものの不思議とまた食べたくなる。この映画もそんな感じ。

書こうと思えばネタなんていくつもあるけどそれも面倒になるくらいです。

毎度のこと、キャラクターは本当に秀逸。惜しくも今作には出てこない
メンツはいるものの、それでも超絶豪華メンバーであることは間違いないですし、
もうちょっと溜めてもいいんじゃないかというぐらいに全く出し惜しむことなく
濃ゆいキャラクターが画面を覆い尽くしてくれます。

のっけから自虐ネタや特有のアクションをぶっこんでくるスナイプス、
陽気な馬鹿だけど雰囲気と実力が抜群のバンデラス、動きが少ないけど
立ってるだけで十分なハリソン・フォード、重厚感ある悪役を演じたメル・ギブソン。
その他最強女性格闘家ロンダ・ラウジーをはじめとする新人たちも頑張っていました。

年寄りも多いとはいえアクションやガンアクション、爆発などはややB寄りながらも
ファンの心を十分に引きつける魅力がありました。まったくカッコつけずわかりやすい
骨太な迫力が満載ですね。

ジェット・リーについては残念でした。彼はまだリハビリ診療中?なのでその顔もむくみ、
アクションも全くなかったのですが、ああして登場してくれたことは嬉しいです。


話も面白いですが脚本なんてあってないようなもの。
あら探しや突っ込みどころを気にしていたら本当にもったいない映画なのでやめましょう。

あんなわかりやすい悪役も、あんな頭の悪いCIAも、隠密行動の意味が全くわかっていない
傭兵軍団もいません。だからこそこの作品に華があるというものです。


不満があるとしたら、あのキャラのこんなところがもっと見たかった!
あの役者同士でもっとこんな話をして欲しかった!というところでしょうか。

やっぱ楽しいのは役者さんそれぞれの私生活とかキャラを活かした演出が
各所に入っていたりしますからね~。そういったところはバッチリ増やして欲しいです。


物語も今後、新しい動きを見せてくれるのかもしれません。
となるとやはり気になるのは新たな登場人物でしょう。次は誰?

私としてはセガールやドウェイン・ジョンソン、はたまたジャッキー・チェンとか。。。
夢は広がるばかりです。



関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。