HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ギャング・バイオレンス  »  パブリック・エネミーズ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

パブリック・エネミーズ

パブリック・エネミーズ [Blu-ray]パブリック・エネミーズ [Blu-ray]
(2010/05/26)
ジョニー・デップクリスチャン・ベイル

商品詳細を見る


★★★★☆

かなり骨太な伝記映画です。
伝記映画特有の時間場面のぶっ飛びやキャラクターの多さでしっかり顔やドラマの流れを観ておくことが必要ですね。

アウトロー映画ですので「ジェシー・ジェームズの暗殺」や「ケリー・ザ・ギャング」に通じるものがあります。
どうやら調べてみると主人公は本人よりもちょっと潔く、紳士的に描かれているようです。

愛というよりは生き様の映画でしたね。
セリフの一つ一つがカッコいい。

しかしジョニデとクリスチャンの表情は本当に心奪われますねぇ。
役に飲まれてしまうことが全くありません。

このコンビはかなりありだと思うのでデ・ニーロとパチーノの「ヒート」の様な作品でぜひ共演して欲しい。

ギャング映画なので暴力や出血は多し、苦手なものは注意されたし。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。