HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  サスペンス・ミステリー映画  »  ダウト あるカトリック学校で

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ダウト あるカトリック学校で

ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]
(2009/08/19)
メリル・ストリープフィリップ・シーモア・ホフマン

商品詳細を見る


★★★★☆

基本的には一つの敷地内で繰り広げられるドラマ。
映画のタイトルともなっている疑い・猜疑心をテーマとして物語は進みます。

メリルのそこまでやるかという疑いという執着とフィリップの頑なな心情、そしてエイミーの「第三者目線」での参加が織り成す関係性は俗世間そのままを凝縮しているよう。

すごいのはこの三者すべてに共感できるということ。
そして同時に三者を疑うことができます。

愛や正義を守る為に疑い、暴くことは全てではない、疑いは負の結果を生み、猜疑心は大きな闇となって人を飲み込む、なんてな感じ。

スローテンポなので迷うことはないと思います。
考えたりすることは多いですがそういう映画なので楽しんじゃいましょう。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。