HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  サスペンス・ミステリー映画  »  シャッターアイランド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

シャッターアイランド

シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/10)
レオナルド・ディカプリオマーク・ラファロ

商品詳細を見る


★★★★★

批判は多いかもだがあえて5点を付けたい。
だって好きだもん。
音楽や映像美、不条理的な演出、そしてあの怪奇かつ綺麗な演技、すばらしい。

しかしまぁ国内版の予告作った奴は重罪。
この映画を駄作に変えてしまうほどの威力がある。
冒頭の挑発演出があるところを見ればもともとの制作側のミスとも取れる。

問題の「謎」については主要なものは後半きちんとわかりますのであまり深く考えず、主人公の気持ちになって素直に物語に参加したほうが楽しいはず。

ちょっとサスペンスものとしては尺の長い映画です。
冒頭の盛りあげ以降は複雑要素が多く、集中力や体力が必要になるかと。

ラストシーンはとても好きな終わり方。
心情が切ない。
2回目も面白い映画だろうな。

アビエイターでも精神世界を演じたディカプリオ、本当歳食った分だけ面白い人になっていきます。
今後も楽しみにしてます。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
ごめんなさい
順不同にコメントしちゃって…(^^;)

少しずつ過去のレビューも遡って読ませてもらってます!

シャッターアイランドに★5つだったので、嬉しくなりました。

駄作なんて言う人もいますが、私は泣いてしまいました;
最後の決断が悲しくて…

完璧に感情移入しました(*^_^*)
とんでもない!ありがとうございます!
「モンスターとして生きるか、善人として死ぬか」

ラストはほんま鳥肌でした。
様々な評価をされていますが自分にとっては名作サスペンスでした!

複数回観たいところですよね~^^
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。