HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  映画記事(トリビア他)  »  マサ・ヤマグチがすごい

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

マサ・ヤマグチがすごい

監獄島で見かけた日本人は一体誰だったのか。
ふとした気持ちで探し当てた彼はとんでもない人物だった。。

マサ・ヤマグチ
MASA YAMAGUCHI

日本名 山口 英勝(やまぐち ひでまさ)
英国名 Hidemasa Edward Yamaguchi


商社マンの長男として1974年ロンドンで生まれた。
日本帰国後、桐朋学園に入学。桐朋学園中学卒業後、単身渡豪。
メルボルンの男子名門校ブライトン・グラマーに入学。ラクビー部に在籍して活躍。
優秀な成績で卒業後、第一選抜でRMIT(王立メルボルン工業大学) ファッション科に入学したが、念願であった俳優を志して中退。
VCA(ヴィクトリアン・カレッジ・オブ・アート)演技基礎コース(1年)を経て、1999年に数百倍の入学倍率を克服して、メル・ギブソン、ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、ジュディー・デンチ等数々の有名俳優、演出家を輩出している、シドニーにある豪州第一の演技専門大学、NIDA(通称ナイダ:王立演劇芸術大学)演技科に日本人ではじめて合格。(現在まで演技科を入学、卒業した日本人はマサのみです)

在学3年間の間に総ての専門知識を修得。優秀な成績で卒業した。メルボルン在住当時から、フリーのモデル、ダンサーとして活躍し、舞台、コマーシャル、スタント等も経験し、1997年にはグレコリー・ペック、パトリック・スチュアート(スタートレック)に出演。アメリカのTV映 画『モビー・ディック』にも出演。
特殊な軍事訓練も受けて、出演したハリウッド映画『ザ・グレート・レイド』共演:ジョセフ・ファインズ(恋するシェイク スピア)、ベンジャミン・ブラット(キャット・ウーマン)、ジャイムス・フランコ(スパイダーマン)
『スターウォーズⅢ』『グリム』が相次いで公開される。
今後の予定はラッセルクロウ製作の『ユーカリプタス』などの出演が決まっている。

NIDA 在学当時から、大学の推薦で映画、テレビ等に出演。
生来運動神経に恵まれ、フリーウエイトトレーニングと武道(柔道2段、テコンドー2段、小太刀護身道初 段、小太刀刀法初段、心拳、キックボクシング等)スポーツ(サッカー、ラグビー、水泳、器械体操、馬術、ローラーブレード、スカイダイビング等々)、アク ロバット等で身体錬磨を行い、パーソナルトレイナーとしても活動している。他に歌やRMIT時代に訓練を受けたドレスデザイン、絵画等の有している。

通算16年の在豪により、母国語日本語に加えて英語はネイティヴと同じで更に韓国語、中国語も操れる。
大和魂と西欧紳士道の融合を信条とするが、演技の面では活動の舞台を全世界に求め、日本人を越えた未来的国際人として、あらゆるジャンルに挑戦したいと意欲を燃やしている。
2003年にオーストラリア人の女性と結婚。
日本にも活動の場を求めて2006年9月から活動開始。

HISTORY
■長編映画:
2006年:ザ・コンデムド / サイガ / ワールドレスリングエンターテイメント(米)
2006年:ザ・ジャムド / ダイス / ジャムドフィルム(豪)
2005年:スーパーマン・リターンズ / 救命隊員 / レッドサンプロダクション(米)
2005年:音信不通 / ホンジョウ・ユタカ / ハローコミュニケーション(豪)
2003年:スター・ウォーズ エピソード3 / 上院議員 / ルーカスフィルム(米)
2002年:グレート・レイド(未公開)(ゴースト・ソルジャー) / 彦部中尉 / ミラマックス(米)
2002年:グリム / キヨシ / ラフ・ビースト プロダクション(豪)
■短編映画:
2004年:ポイント・オブ・フォーカス / マックス(主役) / ショーン・ウォーカー プロダクション(豪)
2003年:ザ・ジョッブ / レニー(主役) / NIDA・プロダクション(豪)
2001年:カルマ / マサ(主役) / アフターズ・プロダクション(豪)
1998年:サイレント・ポエット / サムライ / VCA・プロダクション(豪)
1997年:タイタンズ / キャプテン / VCA・プロダクション(豪)

■テレビジョン:
2003年:ホワイト・カラー・ブルー / ジョン・トラン / ナップマンウィルド テレビジョン(豪)
2001年:チャンギ / 歩哨 / ABC・プロダクション(豪)
2001年:クラッシュ・パレス(65話) / ジュン(主役) / フォックスサーチ プロダクション(英/米/豪)
1999年:トライブ(TV映画) / ムサシ / クローフォーズ プロダクション(米/豪)
1998年:ハリファックス / デイヴィッド・チャン / シンプスン・ル・ムスリア(豪) フェデラル・ポリス
1998年:シー・チェンジ / イド / ABC・プロダクション(豪)
1997年:クラッシュ・ゾーン / Mr.ハシモト / ACTF(豪)
1997年:モビー・ディック(TV映画) / フェデラーズ・マン / ホールマーク エンターテインメント(米)

■コマーシャル:
2003年:コリアン・ライフ / スプリンター / メルボルン・ピクチャーズ(韓)
2003年:テネコ / ビジネスマン / (米)
1998年:ヒュンダイ / 僧侶 / (韓)
1997年:キア / 学生 / (韓)

■舞台演劇:
2001年:キス・ミー・ケイト / ポール / トニー・ナイト(豪)
2001年:ランギジ・オブ・ゴッド / アディー / ジム・シャーマン(豪)
2001年:ザ・シー / ホランド / テリー・クラーク(豪)
2000年:アメリカン・ヴォードビル / 数役 / ケヴィン・ジャクスン(豪)
2000年:リチャード3世 / リヴァーズ、ティレル、市長 / アダム・クック(豪)
2000年:ロード / スキンラッド、ビスト、マンフレッド、バリー / カールトン・ラム(豪)
1999年:ザ・スローター・オブ・セントテレザズ・デイ / チャ-リー ケヴィン・ジャクスン(豪)
1999年:ザ・ゴールデン・ボーイ / ジョー・ボナパルト / ケヴィン・ジャクスン(豪)
1999年:ザ・グレート・タンバリン / タンバリン / ビル・ペッパー(豪)

■フィジカル・シアター:
2000年:タイムズ・アップ! / 数役 / ジュリア・コットン(豪)
1998年:アブソリューツ / 宇宙飛行士 / ニッキ・スミス(豪)

■アテレコ:
2004年:ジョン・トラヴォルタ / クァンタス・インフライト / プログラム(豪)
1998年:ジャッキー・チェン(ニュー・ポリスストーリー) / ゴールデン・ハーヴェスト / プロダクション(米)

(以上 マサ・ヤマグチ所属の芸能プロエヴァーグリーン・エンタテイメント社HPより転載:同社は山本裕典、岡本玲、溝端淳平らをマネジメント)
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。