HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  ランド・オブ・ザ・デッド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ランド・オブ・ザ・デッド

ランド・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]ランド・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
(2009/09/18)
サイモン・ベイカーアーシア・アルジェント

商品詳細を見る

ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
ジョン・レグイザモユージン・クラーク

商品詳細を見る


★★★☆☆

近未来、ゾンビが地球上に蔓延するようになった世界。
生き残った人々は、三方を川に囲まれた島に防御フェンスを敷いて町を築き、高層ビルに暮らす富裕層とスラムに住む貧民に別れて暮らしていた。
物資調達部隊の傭兵隊長ライリーは町を牛耳る権力者のカウフマンから、彼の部下であるチョロがライリーの設計した装甲車デッド・リコニング号を乗っ取り、町の爆破を予告したと伝えられる。
北へ向かう為の脱出用の車を条件にチョロを殺害に向かうライリー。しかしその頃ゾンビ達が町を目指して川を渡り、町に近付きつつあった…。(wikiより抜粋)

この当時は正統派ゾンビとしてはかなりの良作でした。
走るゾンビの恐怖が台頭していた近年、この映画によって「頭のイイゾンビ」を生み出したのはやはりジョージ・A・ロメロ。

ゾンビ無双と言っていいほどのアクションシーンの他、独特の世界観の設定もなかなかの物。
メッセージ色と映画内容のバランスが取れている珍しい映画ですね。

名優である故デニス・ホッパー氏も登場していますのでファンは必見かと。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。