HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  SF映画・ロボット・宇宙  »  第9地区

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

第9地区

第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
(2010/08/11)
シャールト・コプリーデヴィッド・ジェームズ

商品詳細を見る


★★★★★

第9地区、素晴らしい!!
アパルトヘイトを基にした構想と各所のセリフ回しは匠の域に。
知っている俳優がほとんどいないという点は逆に各キャラクターにのめり込ませてくれます。

主人公を演じたシャールト・コプリーも無名ながらクリスチャン・ベイルを彷彿とさせるような真に迫った多彩な表情を魅せてくれています。
こりゃぁ「特攻野郎Aチーム」も観てみなければ。

特殊効果にしても音響にしても細かいこだわりを感じたなぁ。
そういう点で特典映像もオススメできます。

フロントミッションやアーマードコア、それにFPSが好きな人にも楽しい作品。
エンターテイメントとドラマ性の抜群のバランスで構成されたSF映画です。

あ、でもしばらくエビは食べないかな。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
エビの親子
なんか、いい人(?)過ぎて感動しました。
それに比べて…人間は自分本意で~なんて思ったら、最後に頑張ってくれましたね(^_^)
Re: エビの親子
主人公すごく人間臭くていい演技でしたよね~^^

エビのお父さんはきっと約束を果たしてくれるでしょう・・・
子どもが・・・意外と可愛かった(笑)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。