HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  デイ・オブ・ザ・デッド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

デイ・オブ・ザ・デッド

デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2009/01/30)
ミーナ・スヴァーリニック・キャノン

商品詳細を見る


★★★☆☆

非常に良作。
B級ゾンビ映画としてはランド・オブ・ザ・デッドと同等かそれ以上。

軍の演習で隔離中の病院で謎の奇病(もちろんゾンビ化)が大蔓延。
主人公サラは仲間と共に病院からの脱出、そして生存をかけた戦いを始める。
という物語。

メイクやキャラ、ソンビ演出と結構すごいんですよ。
天井を這うゾンビや各々の登場演出には結構グッとくるモノがあります。

でも何が良くないってDVDパッケージでしょうね。

これはかのハウス・オブ・ザ・デッド並のパッケージデザイン
ですから前情報なしの一般ユーザーは敬遠したことでしょう。

アクション映画としても十分に楽しめる本作。
「ゾンビ崇拝映画」にありがちな変な重たさも無いのでサクっと
エンターテイメントとして観てしましいましょう。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
こんにちは。
はじめまして、MOVIE-DICの白くじらと申します。

この作品はなかなかの出来でしたね。
パワフルなゾンビにメイクもアクションも…天井を這うゾンビには驚きました。
個人的には主要メンバーがなかなか死なないので(^^;ちょっと緊迫感にかけていたかなって思いました。

その辺りで氾濫している○○・オブ・ザ・デッドの中では秀逸な一品だったと思います。

トラックバックさせていただきました。
Re: こんにちは。
はじめまして^^
ありがとうございます。

とても面白い活動をされているようですね!
またお邪魔させていただきます☆
Trackback
菜食主義者は人肉は食べないんだよ。 2008年(DAY OF THE DEAD) 製作国:アメリカ 監督:スティーヴ・マイナー 原案:ジョージ・A・ロメロ 脚本:ジェフリー・レディック 撮影:パトリック・ケイディ 音楽:タイラー・ベイツ amazon.co.jpで詳細を見る。 2007年5月、コロラド州…
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。