HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級エイリアン・クリーチャー・ヴァンパイア映画  »  エイリアン パンデミック

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

エイリアン パンデミック

エイリアン パンデミック [DVD]エイリアン パンデミック [DVD]
(2009/12/04)
ジョン・リンチ

商品詳細を見る


★★☆☆☆

星2.5といえる本作。
パッケージやタイトルにもろエイリアンブランドを使ってしまったのが失策。
といってもこう言うのは大人の事情なんでしょうがね。

バイオ研究所による実験の対象となった牛が出産したのは奇形の仔牛。。
そしてその仔牛はすでに「得体のしれない生物」を妊娠していた…。

予算も無ければ技術もない、じゃあ雰囲気と設定で勝負するしかないっしょ!
というのが分かっている作品。

前半の煽りはじわじわと観ているものを追い詰めてきます。
暗闇や農場特有の閉鎖感、環境を利用した映像はそれなりの
スリルを与えてくれますね。

ただ、モンスターパニックやそれこそエイリアンが観たいんや!
という方にはどうしても退屈な作品になってしまうと思います。

寄生した人の体内で暴れて内蔵を食い破る、といったところ
だけはエイリアンっぽいかな。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。