HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  サスペンス・ミステリー映画  »  ボーダー

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ボーダー

ボーダー [Blu-ray]ボーダー [Blu-ray]
(2010/09/03)
ロバート・デ・ニーロアル・パチーノ

商品詳細を見る


★★★★☆

前評判が散々だったような気がしましたが…
いやはやなかなかいい作品でしたよ。
邦題である「ボーダー」もいい味出してます。

さて、超大物二人の久々の共演ということで超楽しみにしていたのですが
脇を固める俳優陣も
カーラ・グギーノ(ウォッチメン、ナイトミュージアムなど)
ジョン・レグイザモ(ハプニングなど)
ドニー・ウォールバーグ(ソウシリーズなど)
*マーク・ウォールバーグのお兄さんですが帽子かぶってるとマジで似てます。
と言う感じで粒ぞろい。

物語は「ある境界線を超えてしまった刑事の行動」を追っていきます。
話自体は後半差し掛かったところで「あぁこういうことか」と分かってしまうでしょう。

やや不親切かつラストまでの伏線、根拠も希薄な脚本ではありますが、
そういった残念なポイントをカバーしているのが主役二人です。

ご両者とも御年60代後半(アルは現在70歳)というなか、キレの良い
画面を埋め尽くすほどの演技を魅せてくれます。
今作では、脚本上やや控えめにならなければいけないデ・ニーロよりも
アルの演技が冴え渡ってました。

二人を例える呼び名が作中とても出ていて役内での関係性の深さを表現しています。
中盤以降は彼らのセリフの一つ一つも楽しめました。

クライマックスに入ってからふと「映画内各所の不親切な点」は全部
ワザとなのかな~とも感じました。
とにかくあまり前情報無しで観ることがおすすめです。

さて、世界最高のおっさん二人。ぜひ堪能してください。
どちらかというとクライムサスペンス慣れした人向きです。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
見たよ~!
電車に乗らないと行けない劇場でしかやってなかったので、
見なかった作品。

うにばーサン(でいい?)が、レビュー書いてくれたから、
急いで借りに行きました!

良かったですぅ~!

お二人は勿論、ストーリーも好きです。
見て良かったです(^^ゞ

『ヒート』以来ですよね~?
やっぱりお二人は名優でした(^o^)/
Re: 見たよ~!
あ、うにでいいですウニで(笑)

100点では無いにしても良作でしたよね!
結構酷評ばかりを目にしてたんですが逆に
得しました^^

というかこの二人が組んで駄作になるわけがナッシン><

特にアル・パチーノが手を抜いていない感じがぐっときました!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。