HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ギャング・バイオレンス  »  処刑人

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

処刑人

処刑人I&IIブルーレイ・ツインパック【初BD化/初回生産限定】 [Blu-ray]処刑人I&IIブルーレイ・ツインパック【初BD化/初回生産限定】 [Blu-ray]
(2010/09/03)
ショーン・パトリック・フラナリーノーマン・リーダス

商品詳細を見る


★★★★☆

久々すぎる続編が上映されてはや数カ月、早くもDVD&BDレンタル開始。
ということで問題脚本家トロイ・ダフィへの愛敬を込めて一作目を見直すことに。

主のために守らん
主の御力を得て
主の命を実行せん
川は主の下へ流れ
魂はひとつにならん
父と子と聖霊の御名において

うーん、面白い。
神の啓示によって悪を始末する"処刑人"となったキレている兄弟。
残酷な描写の中にも兄弟愛や行動の意義、あと圧倒的なユーモアが
描かれていますね。
「ノリで敵を撃つ」という感覚もあるので苦手な人もいるようです。

スタイリッシュな銃撃戦、独特のテンポで進むストーリー、
そして、ウィレム・デフォーです。

怪しいけど超頭の切れるFBI捜査官でありカマ野郎。
後半からの暴れっぷりには映画の内容を食ってしまうほど。
スタッフロールのキャスト名が先頭なのにも納得です。

近代映画ファンであれば必ずと言っていいほど通る作品です。
未見の人にはぜひ楽しんでいただきたいですね~。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
面白いですよね~
一作目が★5つだったので、
二作目は、少し残念でした(/_;),

ウィレムデフォーのままでいって欲しかったわ~!
Re: 面白いですよね~
ウィレム・デフォーの女装は足が綺麗だし
角度的に美人に見えない事もないところがまた恐い(笑)

途中、アジア系のゲイ役と絡んでたシーンも面白かった~☆
ウィレムパねえ!!!
これの前にボクのエリを観て陰鬱な気分だったので、スカッとしたくて今作を観ました。

いやあメチャクチャ面白かったです、マジでスカッとしました!
ウィレム・デフォー演じるスメッカー捜査官が推理を述べた後に、実際の殺人シーンを持って来る所なんか、これまで観た事のない映像で斬新でした。
さらにその中にウィレムが入って解説してるのもスゲー!違和感全くねえ!何なの一体?

Ⅱのレビューでウィレムうああああ!!!!!って言うのも納得しました、主役じゃないのにクレジットが一番上なのも納得です、つうかここまで器用な役者だったんですね?
本職はFBIの主任捜査官なのに、ホモで女装で殺人までやっちゃう、ウィレム目立ちすぎです。(笑)

あと主人公2人のオヤジって刑務所に収監されてたんですね?一体何をやらかしたのかが気になって仕方ありません、劇中では一切触れられてなかったし。

しかしあれだけ濃いキャラだらけの中で、ウィレムの存在感は際立ってましたね。
完全に主役の2人を喰っちゃってますよ、でも面白いから許す!アンタスゲーよ!
女装が似合ってると思ったのはオレだけじゃないはずです。





Re: ウィレムパねえ!!!
≫マロさま

スタイリッシュな中にキャラクターの純朴さが感じられる
独特の作品ですよね^^
一気に支持を得たんではなく、本国でもちょっとずつ人気が
拡大したクチコミ作品だというのも面白い。

2が出たときに併せて一作目も観直したんですが…やっぱカッコいいですね~。
主役の一人ショーン・パトリック・フラナリーは近年ホラーやモンスター
映画に出ちゃってるんですがどこへ向かっていくのやら。楽しみです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。