HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ギャング・バイオレンス  »  処刑人Ⅱ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

処刑人Ⅱ

処刑人I&IIブルーレイ・ツインパック【初BD化/初回生産限定】 [Blu-ray]処刑人I&IIブルーレイ・ツインパック【初BD化/初回生産限定】 [Blu-ray]
(2010/09/03)
ショーン・パトリック・フラナリーノーマン・リーダス

商品詳細を見る


★★★★☆

週明けに書いた「処刑人」の正統続編「処刑人Ⅱ」のレビューです。
ネタバレは無しです。

いっやーーーー!素晴らしい!
主人公兄弟のショーンもノーマンもさすがにちょっと歳を取ってしまってますが
テンションの高さやスタイリッシュさは失われていません。

前作を彷彿とさせるパロシーンが数多く登場し、前作ファンなら
しっかりと味わいながら楽しめる内容です。
本当に細かーいところまでオマージュがたっぷりなので是非「処刑人Ⅰ・Ⅱ」を
近いタイミングで見なおして欲しいですね。

前作で怪演を魅せてくれたウィレム・デフォーは出番が少ないものの
きっちり締めてくれます。登場シーンでは思わず「ぬぁぁぁぁああ!」っときました。

前作で主人公の仲間だったデヴィッド・デラ・ロッコ(役中でも同じ名前)は
今回はとても重要なシーンで登場するのですが、その雰囲気や映像はハイレベルでしたね~。

今回、名脇役クリフトン・コリンズ・Jrが兄弟の仲間として登場。
悪役の多い彼ですが今作ではユーモアと愛嬌たっぷりの役を演じてくれています。

多少謎は残るものの余韻を楽しむには十分なストーリー。
明らかに皆にオススメできる良作続編です。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
少し…
同窓会みたいなノリでしたね♪

二人は相変わらず(ふけたけど)スタイリッシュでした!

…けど、好みの問題か、ブルーム捜査官をもう少し綺麗な人にして欲しかったわ(-"-;)
Re: 少し…
特にお兄さんのほうはちょっと太っちゃってましたが
しっかり体が出来上がってて熱意を感じました!

確かにブルーム捜査官への感情移入ってところが一番難しかったですね~。
しかしスメッカー以上のキャラクターはそうそう出てこないでしょう(笑)
失敗したー!
今作はⅡなのに一作目を飛ばしてこっちを先に観たのが失敗でした。
続編は前の作品を観てないとダメなんだなとつくづく実感しました。
なのでパロディもオマージュもウィレムうあああああ!!!も全然わかりませんでした。(苦笑・・・・・)

ストーリーと人間関係も同じでやはりわかりにくかったですね、というより未だに把握しきれてません。(汗・・・・・・)
これは1作目と一緒にもう一回観ようと思いゲオに行ったら、1作目はブルーレイしかねえ!
OH!なんてこったー!前はDVDもあったろが?何処へ消えた?(働いてたんで間違いありません)

まあない物は仕方ないので他を当たりましょう、そして2作通して再度鑑賞します。

調べたら1作目から10年も経ってるんですね、今作も続編を匂わせる終わり方だったので、3が公開される事を期待します。

個人的にクリフトン・コリンズ・Jr(アドレナリン2のエル・ウロンなど)がとてもいい味出してたので、3にも是非登場させて欲しいです。

ブルーム捜査官は否定的な意見が多いですがオレ的にはアリです。
グウィネス・パルトロウ辺りがやってくれたらよかったけど。(ダメじゃん!)
Re: 失敗したー!
≫マロさま

このシリーズは当初カルト的な人気で徐々に有名になっていった
作品ですよね~。
なんだかんだいって一作目のクオリティはかなりのものですので
こちらはぜひご覧頂きたいと思います。

ウィレム・デフォーひとりをピックアップしても結構なインパクト。
むしろこっちのほうが『あひぃぃぃいい』となれるはずです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。