HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ホラー・オカルト・パニック映画  »  ワナオトコ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ワナオトコ

ワナオトコ [DVD]ワナオトコ [DVD]
(2010/09/23)
ジョシュ・スチュワートマイケル・ライリー・バーク

商品詳細を見る


★★★☆☆

「ソウ」シリーズの脚本家コンビが贈る…なんて謳い文句の作品。
あーはいはい、いいよ、また騙されてやんよ。

と、思いきや。
これ、面白いです、おすすめです。
邦題で損するタイプの作品です。

金庫破りの過去を持つ主人公が別れた嫁がこしらえた借金の
肩代わりのため、自分が仕事で出入りしてる屋敷へしぶしぶ
金庫破りに行くのですがそこには別の侵入者が…。

主人公いい顔してますねぇ。ジョシュ・スチュワートさんですか。
若い頃のショーン・ペンに似てると思いました。

さて、金庫破りに入った家で別の侵入者に遭遇、すでに家族は
侵入者に捉えられ拷問を受けている…。
その上屋敷中は凶悪なワナが仕掛けられており抵抗や脱出が
困難な状況になっていた!

主人公は前科者ですがいい奴なので一人で逃げたりしません。
家族や少女を守ろうと必死になることもあります。

トラップの種類は豊富で確かに「ソウシリーズ」を彷彿とさせる
ピタゴラスイッチ殺人マシンが多く登場するのですがこれまた
地味に痛そう、いや、超痛そう。

謎は謎のまま、無駄は一切省いた良作シチュエーションホラーです。
映像表現がやや弱い感じですがそれは逆にリアリティーだと思ったほうが良いですね。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。