HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  邦画アニメ  »  劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc(PS3専用ソフト収録)ハイブリッドパック  (初回生産限:「劇場上映 生フィルムコマ」&「クリスマスライブ」プレゼント応募コード同梱)劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc(PS3専用ソフト収録)ハイブリッドパック (初回生産限:「劇場上映 生フィルムコマ」&「クリスマスライブ」プレゼント応募コード同梱)
(2010/10/07)
PlayStation 3

商品詳細を見る


★★★★☆

いやーよかった。
ちゃんと整理されてるストーリーにも関心しました。

若干のキャラ変更及びキャラ色ダウンはありつつもそこで物語の
ポイントと時間を調節しているのでしょう。
ナナセ不登場にはちょっと残念でしたが…。

肝心のストーリーにもどんと変化を加えてTVシリーズとの違いを
出してくれています。

劇中歌が話題のマクロスシリーズですから今回の新曲の数々にも納得です。
初見の人も視野に入れながらファンへの思いも取り入れた「前半」でした。

使い回しはありつつもそれを感じさせないワザにあっぱれです。
ただのダイジェスト映画になってしまう場合があるのですがそこは
やはりマクロス、期待は裏切りません。

私はブルーレイで観たのですが映像も綺麗で見とれてしまいますね。

この歳で友達と「やっぱランカちゃんだな」「いや俺シェリル派だし」とか
言うとは思いませんでした…。

さて、後半に超期待です。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
TV版観てなくても大丈V!(古っ!)
今年で42になりますが、マクロスを観たのはこのフロンティアが初になります。
ただしTV版は7話までしか観てないので、何がどう変わったのか全く気になりませんでしたね。
(それ以前にわかりません)

最低限の知識さえあれば、いきなりこれを観ても大丈V(古っ!)ですよ。

肝心の中身ですが、戦闘もシェリルのライヴシーンもさらにクオリティUPでさすが劇場版だと感心しました。
またアルト、シェリル、ランカの主要3人の心理描写も丁寧に描かれていて、話に深みを与えていたのが印象に残りました。

最後のシェリル&ランカが歌いながら、アルト達SMSの戦闘は素晴らしかったですね。
歌と戦闘という従来ならまず相容れない二つが、見事に融合してるんですから。
これはマクロスならではでしょう、本当に素晴らしかったです。

ただヴァジュラが何故フロンティアを襲うのか?グレースの正体は何なのか?などの謎は一切明かされないまま終ってしまったので、それは後編に完結編の「サヨナラノツバサ」に期待しましょう。

今までガンダムしか観てませんでしたが、マクロスもいいですね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。