HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ファンタジー・冒険映画  »  シンドバッド 7つの冒険と海神ポセイドン

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

シンドバッド 7つの冒険と海神ポセイドン

シンドバッド 7つの冒険と海神ポセイドン [DVD]シンドバッド 7つの冒険と海神ポセイドン [DVD]
(2010/11/16)
パトリック・マルドゥーン、サラ・デサージ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

アラビアのヒーロー、シンドバッドの末裔が活躍するアクション・アドベンチャー。
カマラン国際海運社長、エイドリアン・シンドバッド。
彼は『アラビアン・ナイト』の主人公、船乗りシンドバッドの末裔だった。
しかし先祖の栄光とは裏腹に、彼は何よりも金と名誉を好むビジネスマンだった。
そんな中、カマラン社のタンカーがインド洋沖で消失。調査に向かうエイドリアンだったが…。

しばらくアドベンチャー的な映画にも挑戦していこうかと思いまして…。

さて今作、巨大生物、翼竜、サイクロプス、魔人などなど、多彩な要素が登場します。
CGのレベル、迫力、画面演出はB級の中ではそこそこのほう。

ヒロインもグラマラスではないにしても綺麗だし演技も死んでない。
ただ、脚本がいかんせん分かりにくくてしょうがないです。

世界的規模の大災害と主人公達の動きがイマイチマッチせず、脈絡の無い
進み方が終始続いてしまいます。

特にストーリー全体を気にせず、シーンごとに見所を見つけて和気あいあい
と観るには良いと思います。

コレはいらないだろ!というシーンや登場人物などもあるのですが、
題名どおり7つの冒険をこなさないといけない事情もくみしましょう。

>
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。