HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  クイーン・スパイダー

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

クイーン・スパイダー

クイーン・スパイダー〔ユニバーサル・セレクション2009年 第3弾〕 [DVD]クイーン・スパイダー〔ユニバーサル・セレクション2009年 第3弾〕 [DVD]
(2009/04/09)
リチャード・グリーコ、ケイト・グリーンハウス 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

恐怖のスパイダーモンスターが人間を破滅に導くモンスターパニック。
ビルの地下から放射される不審な電波の話を聞き付けた電気技師たちは調査を開始。
そこには別世界への入り口があり…。

クモです。クモの女王様です。
もとがTVムービーなのでしょうか、とても観やすい作りになっています。

たまたま見つけた次元転移装置でシカゴから「別のシカゴ」へ転送されてしまいます。
当初人の気配が無く困惑するメンバーですが無人の現金輸送車なんかを見つけて大はしゃぎ。

しかし得体のしれない奴らに襲われ始めててんやわんやし始めます。
ここでこの世界の住人「レジスタンス」に助けられ、この世界はクモの女王に
支配されていると聞かされるのです。

うーん、当時で考えると全体的に高いレベルですし無理のある設定意外に
さほど気になるところはありませんでした。

クモの子分にやられるとクモの仲間になってしまうところはちょっとゾンビ
映画っぽいですね。

ラストが慌ただしく、敵ボスの倒し方も『そんなんで良いのか』という感じ。
でも素直に観れば十分楽しめる作品だと思うぜよ。

※予告動画が見つかりませんでした…。
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。