HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ホラー・オカルト・パニック映画  »  シェルター

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

シェルター

シェルター [DVD]シェルター [DVD]
(2010/11/03)
ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

解離性同一性障害、俗称多重人格を認めない精神分析医のカーラ。
ある日彼女は、デヴィッドという青年の診察を行うことに。
すると彼に突然別の人格らしきものが現れ、態度が豹変してしまう。
しかしカーラはこの現象をデヴィッドの演技だと判断し彼の身辺を
探ってみることに。
調べていくうちに、人格の一つ「デヴィッド」は実在し、25年前に
すでにこの世を去っていた。

煽りはいいです。すごくいい。
でも後半がだめ、すごくダメ。

演技派である主役二人が全体を引き締めてはいるものの、あまりに
イロモノな内容にかなりげんなりきてしまうでしょう。

人格を「魂」と考え、体を入れ物とする設定ですがかなり飛んでます。
あと「3年前に夫を強盗に殺害された」という主人公をはじめ、周辺の
設定に詳細がなく、物語上あまり意味がなかったのが残念。

しかしジュリアンさんはほんまにイロモノ映画が好きですな…。
にも関わらずしっかりと多彩なビッグタイトルで活躍する名女優さんですよね。
ジョナサンは難しい役を頑張ってますよ。

うーん、どうかな、物見遊山的に楽しむぐらいがいい作品ですかね。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。