HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  スパイダーズ2

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

スパイダーズ2

スパイダーズ2 [DVD]スパイダーズ2 [DVD]
(2001/09/21)
ステファニー・ニズニック、グレッグ・クロマー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

アレクサンドラとジェーソンは海で突如巻き起こった大嵐で遭難。
巨大タンカーに救出される。ビグロー率いるこのタンカーは無線が故障していて、
2人は同行することに。遭難時に怪我を負ったジェーソンは船医グルバックの
手当てを受けるが、これが悪夢の始まりだった。

ちょっと「ROCK YOU!」の時のヒース・レジャーに似てるかなぁという
主人公が謎のクスリの作用に苦しみながら謎を暴き、孤軍奮闘します。

まぁのっけから悪役が誰かなんていうのは簡単にわかるのですが
様々な疑惑を感じる主人公に対し、その嫁に理解力がありません。
まるで『モルダー、あなた疲れてるのよ』とでも言わんばかり。

冒頭で主人公が怪我したのも嫁がどんくさいからです。

ですが後半はパワフルに悪役や巨大蜘蛛と戦う女性として変貌を遂げます。
戦闘力が異常に高く、物事に機敏に反応する姿に誰もが感心し、こう思うでしょう。

『最初からそうしろ』と…。


悪役にもそれぞれ個性が用意されていて楽しませてくれます。
あからさまに怪しいマッド・サイエンティスト、無口でキモメンな助手、
仕事を忘れて人妻に夢中になったりしちゃう船長、つまようじマッチョ等、
クモだけでなく彼らがいるおかげで物語が締まってきます。

クモ自体もなかなかの巨体+数が登場してきますし、10年前のB級映画としては
映像も十分かと思われます。

『スパイダーズ』と似たような終わり方ですがそれまでの流れはちょっとした
設定以外に引継ぎは無く、作品単体として楽しめるようになっていますね。

個人的にはお祭り騒ぎ的になる一作目のほうが楽しかったな。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。