HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  ラン・オブ・ザ・デッド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ラン・オブ・ザ・デッド

ラン・オブ・ザ・デッド [DVD]ラン・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2010/12/23)
ハイム・マレー、ダニー・ダイアー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

近未来のロンドン。巨大な製薬企業であるニューゲン社による新薬の開発中、
臨床試験の被験者3万人に、肉体的な異常現象が生じた。
彼らは身体能力を向上化し凶暴化して人間に襲いかかってきたのだ。
彼らに噛み付かれた者は変貌を遂げ、やがて街はゾンビ化した人間で溢れかえる。。。

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。
年明けいきなりゾンビですいません!

さて、かなり『28日後』という感じですが、トランスフォーマーさん配給作品としては
かなりレベルが高かったと言わざるを得ません。

暴力シーンでは各登場人物の必死さが伝わってきます。
キャラクターの構図にも重点を置いており、濃厚な人間関係の中で生まれる
微妙なすれ違いや疑心暗鬼、結託、裏切りなどのドラマが楽しめます。

ちょっとメイクしただけのお手軽ゾンビとは違い、しっかりと設定にしたがって
体の変化に蝕まれていく感じが良かったです。
運動神経のいいスタントでないと無理であろう『ゾンビアクション』も見所ですね。

おふざけ一切なしの展開ですので序盤の人間ドラマは苦手な人は苦手かも。
多少無理のある展開の中でキャラクターの性格や働きが決まってしまうので
なんだか可哀想な人達もいましたねが…それも楽しみのポイントかと。

いずれにせよファンからすれば見て損はないと思いますよ。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。