HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  ディノシャーク

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ディノシャーク

ディノシャーク [DVD]ディノシャーク [DVD]
(2011/01/21)
エリック・バルフォー、イヴァ・ハスパーガー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

放浪者のトレイスは数年ぶりにメキシコの故郷へ帰ってきた。
懐かしい友人たちとの再会もつかの間、海では原因不明の事故が相次ぐ。
真相はアラスカの氷河が崩れ落ち、氷の中に閉じ込められていた古代の生物
“ディノシャークが海に放たれ、命を吹き返したのだ。
橋を飛び越え湾に入り込んだディノシャークは、ヘリや船を次々に襲う。
トレイスは決死の覚悟でディノシャークとの対決に挑んでいく。

正月にサメ。どうなのよ。舞台は南国チックなビーチだし。

しかしながらこのカテゴリの作品としての見ごたえは十分!
Bクラスの作品としての王道を進んでくれています。

しかしながら一体何のために存在したか分からないシーンや
特に必要のなかったキャラクターなどが目につきます。
ヒロインにモーションを掛けるエロ教授や悪友である海上保安官。
その他ちょっといじわるな女子生徒など、役割が中途半端な人多数。

といってもこれはモンスター映画なのでそんな細かいところは必要無いでしょう。
重要なサメ君はDVDパッケージ一切無視の怪物チックなデザインが良かったですし
主人公の友達が簡単にRPGや手榴弾を借りて来れちゃうところも派手でいいです。
後半の人々の食べられっぷりもGOOD。
さすがサメ君、わんぱくに食欲旺盛です。

主役のエリック・バルフォーさんは他作品やドラマで見たことある人も
多いかと思いますよ。
このカテゴリ作品のファン、フリークであれば損のない作品です。

予告編がいやにノリノリなのが気にかかりますなぁ。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
みました(笑)
私もお正月からレンタルで観ました(笑)
外は寒空でも映画はギャルで一杯のビーチ…ギャップが良かったです
Re: みました(笑)
山陰地区は大雪でしたからそれはもうものすごいギャップでしたよ~^^

南国サメ退治を観てる外では40~50cmの積雪。。
雪国系DVDのほうがよかったかもしれません。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。