HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級エイリアン・クリーチャー・ヴァンパイア映画  »  人間蟲

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

人間蟲

人間蟲 [DVD]人間蟲 [DVD]
(2005/10/07)
ウィリアム・マクドナルド、ブライス・マクラフリン 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

人間に寄生する蟲の恐怖を描いたアクションホラー。
蟲と称されるモンスターに寄生された人間は見た目は完全に人間。
そのモンスターと戦う孤独なハンター、マーティンはある夜二人の男女に助けられる。
しかし蟲による監視はすでに始まっていた…。

低予算のグダグダ映画。しかし何故か楽しめました。

冒頭、お色気満タンでバーの酔っぱらいをターゲットにした蟲二人。
しかしながら見た目はハイレベルな美女二人。オウイエス!
ノリノリで誘われるままのオッサンをこれまた屈強そうなオッサンが
ブーメラン型のマチェットで助けるところから始まります。

蟲(美女)の首を有無を言わさず切り落とす。傍から見れば完全に人殺しです。

その後は逃げた蟲(美女)を追う途中でカップルの車にはねられます。
介護をするカップルでしたが蟲は彼らを含めマーティンを始末しようとするわけ。

この辺からはホラー映画らしくなくサスペンス風味の駆け引きが続きますが
テンポが悪くないので眠たくはなりませんでした。

マーティンが複数の蟲をなぎばらうシーンは安っぽいながらも味があったかな。
なんていうか古いサムライ映画を観ているような感じでしょうかね。

ラスト周辺のまとめ方もなかなか。
こういう形にドラマティックにまとめるならもっとハンター・マーティンの
生い立ちとかこれまでの筋道とかを入れて欲しかったな。

マイナー過ぎて予告編も見つかりませんでしたわ…。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。