HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  スターシップ・ソルジャーズ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

スターシップ・ソルジャーズ

スターシップ・ソルジャーズ [DVD]スターシップ・ソルジャーズ [DVD]
(2011/01/21)
コナー・トリニア、ジェームズ・カイソン・リー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

運び屋・タイと同乗者たちは、宇宙密輸の航行途中で何者かの電磁パルス攻撃を受け、
謎の惑星に不時着する。古びた基地に避難した彼らは、そこで巨大な虫型エイリアンの
大群に遭遇する。孤軍奮闘する彼らが目にする真実とは…?

ヒロインがブサ…いや、なんでもない。

要はB級エイリアンパニック作品ですが物語が凝ってますね。
物語の大きな謎となるヒロインの存在によって場面や物語のテンポが
大きく左右されています。

しかしながらヒロインのビジュアルは。。。『IKKOさん』ですかと言うところ。
骨格がしっかりしてて髪型も変、なんていうかイモボッタイいんですよ。
しかしながらちょっと変わった役どころを真面目にこなしています。

主人公の相棒でなかなかいいキャラのチェン(ジェームズ・カイソン・リー)は
アイス・オブ・ザ・デッド』の主人公でしたね。
多分今後もアジア系の脇役として活躍が増えそうな人です。

それぞれにあまり活躍は用意されていませんがその他の脇役もいい味がある人が多いです。
ヒロイン以外の女性陣は綺麗です。スタイルもいいですしセクシーです。
薄いワンピースをまとったヒロインの露出度が一番大きいのですが原始人にしか見えません。
ただしそういった点もこの映画を楽しむための餌にしましょう。

CGはそれなりですが全体的に上手くまとまったイメージを受けました。
邦題は『スターシップ・トゥルーパーズ』でしょうが本作はシリーズ化はないでしょうね。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。