HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ファンタジー・冒険映画  »  魔法使いの弟子

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

魔法使いの弟子

魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2011/01/19)
ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

今は亡き偉大なる魔法使いマーリンの弟子で、善なる魔法使いを率いる最高指導者
バルサザールは一千年近くの間、マーリンの後継者を探して世界中を旅していた。
現代のニューヨークで、バルサザールはついにその“選ばれし者”を見つける。
そのころ、人形の形の“魔法の監獄”に封じ込められていた邪悪なる魔法使いが、
次々と甦ろうとしていた。

かめはめ波ぁーーーー!!!!

『君、実はスーパー魔法使いの後継者やねん』『えー!なんやってー!?』という
とってもよくあるサクセスファンタジー。
全体的な話の構成としては『トランスフォーマー』って感じでした。

何も考えず、要所要所に散りばめられた沢山のネタを素直に楽しみましょう。

ニコラス演じる指導者バルサザールは実力も人間性も素晴らしいキャラクター。
感情をドバっと吐き出す演技が魅力でもあるニコラス・ケイジも、今作では
視野も心も広い、それでいてとてもユーモア溢れる魔法使いを演じています。

主人公ジェイ・バルチェルさんはあんまり印象が無かったのですが、その分
主人公のキャラクターを楽しむことができました。

悪の魔法使いホルヴァートを演じるアルフレッド・モリーナさんは大ベテランですね。
最近では『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』でもご活躍。
ヒロイン役のテリーサ・パーマーさんはキュートな女性でしたね。

尺が2時間に満たない中でも、結構頑張って詰め込んだと思います。
元ネタのおとぎ話を映像化したディズニー・ファンタジアのオマージュも登場しますし
興奮のカーチェイスなども出てきちゃいます。
まぁほうきで追いかけっこすると『某メガネ小僧の映画シリーズ』になってしまいますからね。

しかし、ちょっとしか出番の無い悪役、序盤のチャイニーズマジシャンとか中盤以降の手品師など、
結構色の強い魅力あるキャラも登場するのですがいかんせん掘り下げが足りません。
『どういう経緯で湧いてきたんだよ』と言わざるをえない親切設計です。
なんと一番キャラが薄く、空気になってしまったのが敵の大ボスだったりするので残念無念。

とはいえ私にとっては大好物な作品でとっても楽しめたので続編にも期待しちゃおうかな。
ご家族にもオススメですよ。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。