HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  コメディ・パロディ映画  »  ヤギと男と男と壁と

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ヤギと男と男と壁と

ヤギと男と男と壁と [Blu-ray]ヤギと男と男と壁と [Blu-ray]
(2011/01/07)
ジョージ・クルーニー、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

妻の浮気を知った新聞記者ボブは、傷心のまま戦争が始まったばかりのイラクへと旅立つ。
クウェートでリンという米国人と知り合ったボブは、以前に取材した男からリンの名を
聞いていたことを思い出した。その男は「リンは軍で有能な超能力者」だと言っていたのだ。
ボブはイラクに向かうリンに同行する。道中でリンは、冷戦中に発足した驚くべき“超能力部隊”の
歴史を語り始める…。

私…実は…ユアン・マクレガーと誕生日が一緒なんです!
あ、歳はちがうけどね!!

ジョージ・クルーニー、ユアン・マクレガー、ジェフ・ブリッジス、ケヴィン・スペイシーなど。
超豪華メンバーが贈る…えーと…コメディ?うーん、とにかく異色作品。

冷戦時代、米ソ対立の中超能力部隊の開発が急がれた。
部隊員は「ジェダイ」なんて呼ばれたりフォースの力がどうとか…その話が
ユアン・マクレガーの前で繰り広げられるユーモアと皮肉加減は楽しいですね。

クライマックスまではジョージ・クルーニー扮するリンの語りが真実であるのか、
そして本当の目的はなんなのかはいまいちはっきりしないですね。

全体的に山場や急場は少なく、終始「気の抜けたコーラ」でも飲んでいるかのよう。
でも『これもまぁいいか…』と思わせる不思議さがあるのはキャストのせいだけじゃないはず。
すごくまったりしながら軍隊文化やヒッピー・ドラッグ文化なんかを茶化してるようにも
感じますよね。

バーン・アフター・リーディング』ぐらいの甘辛いコメディが楽しめた人にはオススメ。

っつーかロバート・パトリック(ターミネーターのT1000)は何しに出てきたんだ…!?




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
ゆるかったですね~
昨日、録画しておいたのを観ました。
想像以上にゆるかったです。アメリカは超能力とか好きだから、軍にこういう部隊がいたというのは意外でもなかったですけど、その目的がラブ&ピースというのは驚きました。まあ、最終的には洗脳とか呪殺?的な流れになってしまったけど。
あまり笑えなかったものの、彼らの(登場人物として役者としての)心意気は伝わってきたかな~。
でも、ラストに安易に薬物を使うのは好きになれません!
クルーニーのキラキラ目力はよかった(笑)

>『バーン・アフター・リーディング』ぐらいの甘辛いコメディが楽しめた人にはオススメ。

あれってコメディだったんですか!?
よくわからない作品という印象しかありませんでした。驚きです。
Re: ゆるかったですね~
>>宵乃さま

なんかこう…変わった作品でしたよね~。
邦題の付け方もなかなかのもんです(確か千原ジュニアさんがつけたはず?)
内容はさることながら仰るとおり雰囲気を楽しめる作品でしたね。
意外と抑揚もありましたし(笑)

バーン・アフター・リーディングはあのキャストがへんてこな
不条理コメディをやることに意義があったんでしょうね…。
よくわからない作品という印象は正解だと思います(・∀・)☆

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。