HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  サスペンス・ミステリー映画  »  閉ざされた森

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

閉ざされた森

閉ざされた森 コレクターズ・エディション [DVD]閉ざされた森 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/11/04)
ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

米軍パナマ基地から訓練に出たレンジャー隊が、森の中で消息を絶った。
捜索ヘリが3名の姿を確認した時、彼らは味方同士で撃ちあっていた。
生存者は真相を語らず、元レンジャー隊員だったトム・ハーディを非公式に
呼び出し尋問に当たらせるが2人の証言は矛盾に満ち、交錯していく…。

いつも眠らない友達がダウンした映画です。

『英雄の条件』などで観られる時間軸を行き来する演出。
つまり「こうだったんじゃない?」「いや、こうなのかも?」というように
同じ時間帯をいくつものパターンで繰り返しながら真相を見つける作品なんですね。

僕はそう言うのが結構好きなのですが苦手な人の気持ちもよくわかります。

特にこの時期、すごくどんでん返し系の作品が流行ってたんですよね。
そのなかでもこの「閉ざされた森」はかなり分かりにくい作品と言えます。

登場人物の交錯が多く、予想されるパターンも多いため集中力が削がれます。
考える力が限界に達し、そして、眠りの森に落ちてしまうというわけ。

ラストは確かにどんでん返しなんですが、
『これだけ作品をひっかきまわしまくればラストの予想なんてできないだろう!』
とツッコミを入れたくなってしまいます。

『アイデンティティ』を初級とするならばこの作品は中級レベルです。
好きな人は楽しめますのでぜひ挑戦してみてね☆

あ、あとトラボル先生ファンは必見な。



関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。