HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  SF映画・ロボット・宇宙  »  ジュラシックパーク

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ジュラシックパーク

ジュラシック・パーク 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]ジュラシック・パーク 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
(2009/07/08)
サム・ニール、ボブ・ペック 他

商品詳細を見る


★★★★☆

アリゾナの砂漠地帯で恐竜の化石の発掘調査を続ける生物学者のグラント博士と
古代植物学者のサトラー博士は、突然やって来たハモンド財団の創立者ハモンド氏に、
3年間の資金援助を条件にコスタリカ沖の孤島へ視察に来るよう要請される。
視察には、数学者のマルカム博士や、顧問弁護士ドナルド・ジェナーロ、それにハモンド氏の
2人の孫、も招かれていた。島に到着した彼らの目の前に現れたのは群れをなす本物の恐竜たちだった。

久々に見てもおしっこちびりそうさね。

---あ、ネタバレなので一応観てない人はスルーしてください---




WOWWOWでやってたのでかなり久々に観てみました。
すごいですねー、劣化しませんねー。
特殊効果、音声、CG、ものすんごいこだわりが見えます。
だってもう20年近く経つんですよ?すごすぎじゃない!?

さてさて、超メジャー映画で地上波でもワサワサ放送されたので
特筆すべきことは少ないですが何度見てもサミュエル・L・ジャクソン扮する
アーノルドさんが悲惨ですよね。豪快に喰われてるっぽいのにそのシーンすら
ありませんでした。

あとロバートさん(飼育員)が高性能ショットガン・スパス12でラプトルと戦おう
とするシーンは手に汗にぎりました。が、『利口な奴』によって…。
せめて一発くらい撃って欲しかったです。

館内を制御するコンピュータなんかはちょっぴりっていうかかなり
歴史を感じさせてくれましたね。とってもスーファミチックですねぇ。

科学技術や生物学・物理学なんかのウンチクは登場しますが、
完全なるエンターテイメント作品なので突込みどころは色々と残してくれています。

特に大胆なのはラストのT-REX登場シーンでしょ。

『お前一体どこからいつの間に!!』
しかし当時は私も小学生。すっかり映像に心を奪われてしまっておりました。

曲も超大御所ジョン・ウィリアムズさんです。
当時はピアノを習っていたのでしっかりとマスターしました。

USJまたは本場USでちょっとだけ世界観が体験できますよね。
まぁラストのウォータースライダーでちびりかけましたけど。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。