HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  アクション・スピード系・アメコミ映画  »  デス・レース2

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

デス・レース2

デス・レース2 [Blu-ray]デス・レース2 [Blu-ray]
(2011/02/02)
ルーク・ゴス、ヴィング・レイムス 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

近未来の米国。経済の破綻、凶悪犯罪者の増加にともない、民間運営の刑務所が
次々と建造されていた。なかでも極悪人が集まる刑務所ターミナル・アイランドでは、
囚人たちを争わせ、その模様をテレビ放映することで収益を上げていた。
更なるエンターテイメント化を目指す運営社は、刑務所をレース場に建造し、
武装した車で囚人たちを競わせる『デス・レース』を開催する。

『バイオレンス・マリオカート』再び!!!

正直赤いカメ、通称『赤カメミサイル』を当てた時よりバナナでテクニシャンに
相手を陥れることが好きでしたね。あ、もちろんスーファミ版の話ですよ。

さて、前作「デス・レース」の序章として創られた本作、前作では無敵のレーサー・
フランケンシュタインの名が有りましたが、彼の誕生譚でもあるのです。

ルーク・ゴス 、ヴィング・レイムス、ショーン・ビーン、 ダニー・トレホなど、
『仕事は選ばないけどええ仕事するで』の方々が集まっています。
特に大好きなショーンとダニー、この人達はホント仕事選びま…選んでるのかも。
ヴィング・レイムスさんはいつも一見マイケル・クラーク・ダンカンと間違えます。
主役のルーク・ゴスは、まぁあれだ、頑張れ。

派手さはがっつりありますが、前半が意外とだらだらしてます。後半に入らないと
デス・レースも始まりませんしね。
でも山場は多く分かりやすい展開で普通に楽しめると思います。

デス・レースが始まる前の闘技場は結構笑えましたね。
あと登場するお姉さんが無駄にスーパーセクシーなのもいいです。

前作でも登場の気弱なパートナー『リスト』の存在にニヤリ。子どもっぽいけど役者は35歳。
そして同じく前作から出演のアジア系囚人『14K』の登場は嬉しい。なんと役者は50歳。まじか。

ただ、彼ら魅力的なキャラクターの原点がどこにあるのか分からないとこがちょっと残念。
リストなんてなんの犯罪で捕まったんだったっけか?

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。