HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ホラー・オカルト・パニック映画  »  ミッドナイト・ミート・トレイン

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ミッドナイト・ミート・トレイン

ミッドナイト・ミート・トレイン アンレイテッド・エディション [DVD]ミッドナイト・ミート・トレイン アンレイテッド・エディション [DVD]
(2011/03/18)
ブラッドリー・クーパー、レスリー・ビブ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

鳴かず飛ばずの写真家レオンだが恋人と幸せな生活を送っていたが、そんな彼に
有名画商を通じたチャンスが訪れる。さらなる印象を持った写真が必要となった彼は
ある日地下鉄の構内でチンピラに絡まれている女性の様子を撮影し助ける。
高い臨場感を持った作品は高評価を受けたが、助けた女性が行方不明になったことを新聞で知り…。

監督のせいか。脚本のせいか。原作の限界なのか。

ヘルレイザーなどで知られるクライヴ・バーカー原作の本作。
ブラッドリー・クーパー演ずる誠実な写真家が、深夜の地下鉄を中心に
得体の知れない事件に巻き込まれます。
私も大好きな彼が売れる前の作品ですね。役の内容は『ケース39』並に
救いようがなかったです。

深夜、人もまばらな地下鉄内で暗躍するのはヴィニー・ジョーンズ演ずる殺人鬼マホガニー。
昼は精肉工場で働き、夜はハンマーやフックを片手に残虐な殺人を行う無機質な男。
彼って『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』出演以前は
サッカー選手なんですよね、しかも一流といっていいぐらいの。

そのヴィニーさんの演技以上の見所は特に無いです。
ゴア表現に多少こだわった感があり、状況と身の回りに起こっていることの
質感が伝わってきます。
ただ血は出すぎです。ブシュシュッどばどばぁ~という感じなので苦手な方は
要注意ですのよ。

日本でいうところの都市伝説チックなストーリーの本作ですが、クライマックス以降の
『はてな?』感が否めませんでした。
敬愛する地獄のミサワさん風に言えば『あぁ~、そっち?そっちいっちゃうんだ、へぇ~』
という感じのちょっと肩透かしを食らったラストを迎えます。

ところどころにちりばめられた伏線もほったらかしというかなんというか。
監督が『あずみ』などで知られる北村監督だったのですが…もうちょっと何とか…ゲフンゲフン。

これならまだ『0:34 レイジ34フン』のほうがお勧めかも。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。