HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級エイリアン・クリーチャー・ヴァンパイア映画  »  スキンウォーカーズ エクリプス

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

スキンウォーカーズ エクリプス

スキンウォーカーズ エクリプス [DVD]スキンウォーカーズ エクリプス [DVD]
(2011/05/25)
ローナ・ミトラ、ジェイソン・ベア 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

満月の夜に獣性が暴走するスキンウォーカーたち。その獣性を呪いと考える穏和派と
獣性を本能だと信じる過激派は、次々と穏和派が潜む全米の隠れ家を急襲していた。
彼らは自分達の種族の中から生まれるある少年により、呪いが解かれると信じていた。
その子の13歳の誕生日が一週間後に迫ったある日。少年が住む物静かな町に過激派が現れ、
街を戦場に変えてしまう…果たして、少年は無事に誕生日を迎え、使命を果たせるのか…。

本当良作の一歩手前!目前!惜しい!

恐る恐る再生してみてびっくりの豪華メンバー。
数々の作品で活躍する名脇役イライアス・コティーズ、『ドゥームズデイ』のローナ・ミトラ、
バイオハザード4』でウェスカー役をこなしたショーン・ロバーツさんも出ています。

さて、要するに『人との共存を考える穏和な人狼』と『人は獲物と考える過激な人狼』が
彼らの行く末を左右する運命を持った少年をめぐり争う内容となっています。
穏和派は満月になるたびに自分たちを拘束具で動けなくし、人を襲わないようにしています。
また、自分たちの獣性を解き放つ鍵を握った少年を、運命の日=少年の13歳の誕生日まで、
母親には内緒のまま街ぐるみで守り続けています。

一方、ちょっとトム・クルーズ入った感じのリーダーがまとめる過激派は『俺たちゃ人狼だから
人間を襲って当たり前っしょ』という思想なので例の少年は邪魔な存在、排除すべき対象です。
『もうちょっとでガキの誕生日!やばい!』ということで急いで居場所を突き止めようとします。

で、少年が暮らす街でついに両者の大規模な激突が始まります。
さっきまで楽しくおしゃべりしていた叔父も従兄弟もおばあちゃんも、ついでにいつも優しい
街の花屋さんや保安官も武装して過激派と戦います。

いや、こうなるとおまいらみんな過激派だ。

ここからは『人狼vs人狼』の追跡戦。行き着く場所が外でも病院でもお構いなしにバトル。
そして徐々に明らかになる少年の真相と本作の物語はどんどん架橋へと向かっていきます。

映像も役者もハイレベルで普通に楽しめました。
街での戦闘を始めとするバトルシーンにもうちょっと迫力と彩りが欲しいのと、ラストを
もう少しひねった感じなら…どうかな?贅沢か…。

街での戦闘もオッサンじゃなくて凄いおとなしそうな女性が大口径の二丁拳銃で応戦する
ような『オウフwwキタコレwデュフフww』となるようなシーンも欲しかったなぁなんて。

人狼好きには良い作品だと思いますし『今日はもう一本観ようかな』という時にちょうどいい
エンタメ作品でございます。満月の夜にでもお楽しみください。

パッケージのデザインはダメすぎるだろしかし。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
No title
こんばんは~。

本当に、惜しい!作品ですね。

土台は出来たのに、いざ作ってみたら何か中途半端

みたいな。

アイデア不足なのか、演出下手なのか、上手くいけばもっと面白い作品になったんじゃないかと思います。
雰囲気は好きですが、作品としては中の下って感じ。
Re: No title
真面目なのに変なところでシュールでした^^;

バイクで追いかけて銃で戦うという珍しいヴァンパイヤでしたね。
やるならもっとはっちゃけないとです(笑)
Trackback
SKINWALKERS/06年/加・米・独/93分/人狼アクション・ホラー/劇場未公開 監督:ジェームズ・アイザック 出演:ジェイソン・ベア、イライアス・コティーズ、ローナ・ミトラ、ナターシャ・マルテ <ストーリー> 満月の夜に獣性が暴走し、人狼となる宿命を背負った...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。