HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  アクション・スピード系・アメコミ映画  »  グリーン・ホーネット

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

グリーン・ホーネット

グリーン・ホーネット [Blu-ray]グリーン・ホーネット [Blu-ray]
(2011/06/08)
セス・ローゲン、ジェイ・チョウ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

全身グリーンのスーツとマスクで正体を隠し、毎夜のように犯罪者と戦うヒーロー
“グリーン・ホーネット”。彼の正体、それは新聞社の若き社長ブリット・リイド。
昼間とは別の顔を持つ男ブリッドは、ハイテク装置満載の愛車ブラック・ビューティーを
駆って、相棒のカトーと共にギャングの支配者ベンジャミン・コドンフスキーを追い詰めていく。

一瞬ジョン・マルコヴィッチと間違える。

セス・ローゲン主演のヒーローアクション。最近DVDで観たものだと『40歳の童貞男』で
主人公を取り巻く友人キャラクターの一人として出演していました。
相棒のカトーは『頭文字(イニシャル)D THE MOVIE』で主人公藤原拓海を演じたジェイ・チョウが
主人公を食うほどに魅力的に演じております。

今作に関しては全く予備情報無しで観賞に至りました。
主役のセス・ローゲン自体の存在を知ったのも実はごく最近なのです。
個人的な理由で最近かなりの多忙なのでいつの間にかレンタルになっていた注目作品が
多く、レビューのスピード感も落ちてきています。

さて、本作についてもいつの間にか陳列されていた状態。
なので、そのイマイチ甘ったるい内容に関しても、まぁこんなモノかと納得して観れます。
「今夜はカレーよ!」と言われて帰ったらハヤシライスだったという拍子抜けが無い分、
素直に見れた感じがします。

冒頭、大好きなジェームズ・フランコが登場したのでワクワクしたのですが、
クリストフ・ヴァルツの引き立て噛ませ犬でしかなかったので残念。
一方のクリストフ・ヴァルツ演じるチュドノフスキーはなかなか楽しい役でした。

紅一点のキャメロン・ディアスですが…肝心のキャラが定まっていない…。
キャメロン姉さん自身も結構困ったんじゃないでしょうか?
やっぱヒーローの秘書役としてはグウィネス・パルトロウが至高ですよね。

結局中華圏と日本どっちを押して行きたいんだよ!
と思うシーンやセリフがたくさんあるのですが多分作り手も深く考えず、
ただ単にごっちゃになってしまっていると見るほうが自然でしょうか。

格闘有り、ガンアクションあり、笑いあり、メカニック有り、カーチェイス有り。
いろんな食材が組み合わさっているのですが『キック・アス』のレベルには遠いでしょう。

なので『よっしゃ!カレーを食うぞ!』ではなく『今日はシチューくらいにしとこうかな』
程度の気楽なテンションで各食材を味わってみてはいかがでしょうか。



ブルース・リー IN グリーン・ホーネット [DVD]ブルース・リー IN グリーン・ホーネット [DVD]
(2003/11/27)
ブルース・リー、バン・ウィリアムズ 他

商品詳細を見る
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
 今回はミシェル・ゴンドリーでこの題材という2度ビックリの『グリーン・ホーネット』の感想。3Dで見てきました。  観に行った映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズ。客数はほとんどいなくて、客層も...
これは、Blu-rayね。オリジナルは観てないんだよね。もしかすっと、観たことはあるかもしれないですが、記憶にはない。HEROもんですが、ゆるっ☆ミッシェル・ゴンドリー監督も、セス ...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。