HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  ゾンビナイト

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ゾンビナイト

ゾンビナイト [DVD]ゾンビナイト [DVD]
(2006/11/24)
ダニー・チクノヴィッチ、サンドラ・セゴヴィック 他

商品詳細を見る


★☆☆☆☆

パキスタンがインドに核化学兵器を発射。中東は混乱状態に陥り、世界が大パニック
になる中、ゾンビがアメリカ北部に出現し始めた。何も知らないマークとアンバー、
娘のエミリーは、静かな田舎町で休暇を過ごし、市街にある家へと向かっていた。途中、
車が故障し近くの建物に助けを求めに行くが、そこでゾンビから逃げてきたデイブと
彼の家族に遭遇し、今何が起きているのかを聞かされるのだった…。

辛い作品。

『ゾンビが出る』ということ以外に魅力のない作品です。
物語も安直に始まり投げっぱなしで終わるC級ゾンビ映画ですね。

映像もちゃちな上に中盤の流れがダラダラうだうだしてるのでまさにラリホー状態。
起きて最後まで見ること自体が困難な睡眠薬映画なのです。
っていうかちょっと寝たし。

役者も酷い。あぁ酷い。動きも表情もB級以下。
きちんと役割を与えられてキャラが立っている人はほとんど居ませんでしたね。
その上本当どっから湧いて出てきたんだよと言わんばかりにワラワラとキャラクターが
増えるものだから付いていくのがしんどいしんどい。

多分もっとながーーーい映像を作った上で端折った部分が多いのか物語の繋がりも
イマイチ分かり難いんですよねぇ。

ラスト周辺までほんとうロケーションもつまらないですしお手元のリモコンでチャプターを
飛ばしながら鑑賞してもさほど影響が無いんじゃないでしょうか。
色々と覚悟の上で観賞することをお勧めいたしますよ。

っていうかもう5年も前からレンタルしてるし被害者の数は多いでしょう。
もしゾンビ初心者がここにたどり着いてしまったならばこのページを今後のちょっとした
参考にしていただけると嬉しいですね。




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。