HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級エイリアン・クリーチャー・ヴァンパイア映画  »  ヘルアイランド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ヘルアイランド

ヘルアイランド [DVD]ヘルアイランド [DVD]
(2011/06/24)
ビリー・ゼイン、クリスティーナ・コール 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

ジャングルでのサバイバル特番を撮影するために、TVクルーはフィリピンの無人島を訪れる。
番組のプレゼンターでもあり、サバイバル上級者でもあるセブ率いるTVクルーに、現地ガイドの
チルとジョーイを加えた一行は、早速撮影を開始。無人島で6日間の撮影を敢行する予定だった・・・。
島に到着するや否や、感じる違和感。
ジャングルに響き渡るのは、人間の泣き声とも叫び声とも聞き紛う声・・・どこからか感じる視線・・・。
そして、遂に、その正体が明らかになったとき、彼らの冒険は想像を絶する恐怖へと一変してしまう。

なかなかいい。

フィリピンのUMA「アスワング」をテーマとしたその作品。
もちろん可愛らしいものでもファンタジックなアニマルでもないクリーチャーです。
「猿のように上半身は毛深く、背中に生やした翼で素早く飛翔する他、鋭い爪を持つ怪物」
との記載がwikiには載ってました。

さて、主人公一行は無人島でのサバイバル生活を描く番組の撮影の為、フィリピンのとある島
へ到着し、現地ガイドと共に撮影を開始します。
ビバ無人島生活、日本では主に芸人さんたちがやってますよね。

番組のために原住民の姿を映したい彼らはフィリピン人ガイドと主に原住民の村へ、
しかしそこには何者化によって殺害された原住民達の死体がワンサカ。
なんとこの島はその昔、呪術師がスペインからの侵攻を防ぐ為、『アスワング』と
呼ばれる怪物を生み出した場所だったのです。

そんな島に住むなよ。

っていうか気づくのが遅れたけど主人公ビリー・ゼインじゃないか!あんた何やってんだよ!?
(『タイタニック』、『山猫は眠らない』、『ズーランダー』など)

後半以降は中心人物達の、文字通り「サバイバル」が始まります。
凶暴、残忍な上に空まで飛ぶという伝説のUMAアスワングさん。しかもその数は大量です。
話の通じないクリーチャーってなんだか怖いですよね。
映画『クライモリシリーズ』の奴らもムカつくぐらい嫌ですが、こちらをお食事の対象としか
見ていない“無機質な殺意”というのもごっつ不気味ですわ。

エンディングもなかなか不気味でイヤーな感じです。

低予算のネタ映画と切り捨てるのはちょっともったいない作品でしたね。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
こんばんは♪
ビリー・ゼインがもっと活躍すると思ったんですけど意外とあっさり殺されちゃいましたよねぇ。
Re: こんばんは♪
じつはタフガイ役も結構似合う人なのでB級パニックやモンスターもので
活躍してほしいなぁと思いますばい(^^)b
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。