HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  コメディ・パロディ映画  »  フィリップ、きみを愛してる!

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

フィリップ、きみを愛してる!

フィリップ、きみを愛してる! [DVD]フィリップ、きみを愛してる! [DVD]
(2010/11/04)
ジム・キャリー、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る


★★★★☆

IQ169の天才詐欺師スティーヴンは、収容された刑務所で心やさしいフィリップに一目ぼれ。
彼を幸せにするために詐欺を繰り返すが、再び投獄されてしまう。でも、たった一言「愛してる」
と伝えたい一心で、スティーヴンは何度となく脱獄するが、自分も騙されていたと知ったフィリップは
彼に会おうとしない。失意に暮れるスティーヴンは、人生を賭けた大勝負に出る…。

ユアンと僕は誕生日が一緒!(しつけぇ!)

名優ジム・キャリーとユアン・マクレガーらによるゲイ・ラブストーリー&コメディ作品。
幼少の頃、兄弟のうち一人だけ養子に出されたスティーヴン。良き夫、良き父親として生活
していた彼ですが、自身がゲイであるという真実はひた隠しにして生活しています。

が、ある事故をきっかけに自分に正直に生きる決意をします。
『僕はゲイだ!』『ゲイらしく生きてやる!』『オカマ野郎と呼べ!』
と大分キレ気味ではありますが、ここで二重生活を終え新たな生活を始めます。

その後イケメンの恋人を作るも相手のために身の丈を外れた生活を望む彼は
『詐欺師』として生計を立てていきます。

そして逮捕、収監。

巧みな処世術の為か、それとも別の「術」か、刑務所でも一定のポジションを形成した彼。
そこでユアン・マクレガー扮するフィリップと出会うことで人生が再び一変することに…。

ユアン・マクレガーが可愛すぎますね。
ちょっと瞬きなどの仕草が『醸し出しすぎ』な感じもありましたが実際のフィリップも
ピュアで若干ナヨっとした感じだったのかも?

ここから新しい愛に目覚めたスティーヴンの機転と行動力の高さには驚かされます。
あれらが実話だと言うのが本当とんでもない。
返送や重要文書の偽造はお手の物、刑務所の外でも時には弁護士に、時には大企業のCFO
(最高財務責任者)として、フィリップの心配を他所に多額の収入を得て行きます。
この辺りは同じく天才詐欺師を描いた『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』を思い出します。

もちろん波乱の人生。万事OKという訳ではありません。
再び収監され、フィリップの信頼すら失った彼がとる一世一代の『大嘘』とは…?
ぜひお楽しみください。

主役二人以外では、スティーヴンの恋人役のロドリゴ・サントロ(『300』、『チェ 28歳の革命』など)
やスティーヴンの奥さん役のレスリー・マン(『40歳の童貞男』など)は素晴らしいキャラクターでした。
本当お勧めの作品でございますよ。

※予告動画の下にネタバレを少々記載してますのでご注意下さい。


実在のスティーヴン・ラッセルはこれらの罪により2140年まで収監の予定です。
一日一時間の行動時間しか許されない禁固生活…何を思い暮らしているのでしょうか?
英語のwikiを読んでみましたがマジに映画並の『運命』と詐欺技術を持っていますね…。
関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
こんにちは~
これ、やっと観ました!!
このユアンは可愛かったですねー!今までに観たことない顔/表情に驚かされました^^
今まで実は心のどこかで彼を見くびってたのかも^^;
しかしこんな嘘みたいな詐欺が成功してたって凄いですよねー。そんなに大昔の話じゃないのにねー!大胆過ぎてまさか・・・って感じになっちゃうのかしら?^^
Re: こんにちは~
イケメンさんですがこの作品でのなよなよしたゲイ兄さん役は衝撃でしたね^^
ジム・キャリーの役作りにも感心です!

大胆な嘘って案外通りやすいのかな…?
まさかこんな嘘つくはずないっていう先入観を貫く詐欺師さんですね。
Wikiの記事観ててもホンマかいなって感じになりました(笑)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。