HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  コメディ・パロディ映画  »  トレジャー・ハンターズ 進め!笑撃冒険王

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

トレジャー・ハンターズ 進め!笑撃冒険王

トレジャー・ハンターズ/進め!笑撃冒険王 [DVD]トレジャー・ハンターズ/進め!笑撃冒険王 [DVD]
(2006/01/27)
セス・グリーン、マシュー・リラード 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

幼なじみのビリーの葬式に帰郷したダン、ボブ、トムの3人。再会を喜び、
暫し少年時代の思い出に耽った彼らは、ビリーが遺した宝の在りかを示す地図を手に、
まるでテーマパークに出掛けるかのように財宝探しに出発する。カヌーに乗って川下りを
する3人を待っていたのは、激流、熊の襲来、滝……。
そして、ジャングルでマリファナを栽培する悪党2人組に追いかけられるハメに。

非常に惜しいですねぇ。

セス・グリーン(『オールド・ドッグ』、『オースティン・パワーズ』など)、
マシュー・リラード(『デス・リベンジ』、『スクービー・ドゥー』など)の他、
ベテラン俳優バート・レイノルズら登場する冒険コメディ。
凶悪だけどトボけた麻薬栽培男にイーサン・サプリー(『アンストッパブル』など)が
出演するなど、結構期待だった作品です。

親友の葬儀に出席した幼なじみ三人が、親友の残した"秘密"の地図に記された
財宝探しに出かけることに…。
そのうち一人が野生のクマに育てられそうになったりカヌーで激流や滝に飲まれたり、
挙句の果てには隠された麻薬畑で悪党二人に追いかけられ、命からがらたどり着いた
先はスネ毛ボーボーな自然派主義を持つ美女たちのロッジだったり…。

ここまで聞くとハチャメチャで楽しそうですが笑いだけではなかった本作。

30代を迎えるまでにそれぞれの道を歩んできた三人が、楽しかった少年時代、
青春を再び謳歌しようとする姿はとっても温かいのです。
三者三様の生活がありながらも「バカな冒険をやるのは最後のチャンス」と一致団結し、
好奇心いっぱいだった少年時代の音楽やグッズ、思い出話に花を咲かせながら目的地を目指す…。

いいじゃないですか。男のロマンですね。
ただ遊びたいだけの旅ではなく、この旅によって何かを得ようとするとこが良いんです。

しかし笑いとしてはやや薄味な感触。
妙にインテリ風のセス・グリーンも良かったし、地に足のつかないプー太郎役の
マシュー・リラードも表情豊かで楽しい。けど薄い。
ベン・スティラー、ジャック・ブラック、ザック・ガリフィアナキスらのような、
『おもいっきり馬鹿をやってくれるキャラクター』が居ないことが悔やまれる作品ですね。

最後のまとめ方は早足ですがそれなりにスッキリできると思います。
仕事や生活にちょっぴり疲れ気味の方にお勧めしたい冒険コメディですね。

さらに年代が上のナイスミドルの方には『WILD HOGS/団塊ボーイズ』もオススメ。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
No title
これ、劇場で見た上、セスが好きでDVDまで買っちゃいました♪
ゆるいけど、好きな映画☆
Re: No title
セス・グリーンって本当使いどころが多いと思うのです。
面白いし一見頭の良さそうなキャラもしっくりくるし…

ミニミニ大作戦での役のように緩和剤的なポジションで
どんどん活躍してほしいなぁと思っちょりますばい^^
Trackback
全米6週連続TOP10入り!大ヒット爆笑アドベンチャー! という宣伝文句でついに日本上陸。 (というか、全然宣伝してない、、、) 去年の全米公開時、トレーラーをみてすっごーく心待ちにしていた、 お気に入りの セスグリーン新作★ あちらの興行成績って、トップ10入...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。