HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ディズニー・海外アニメ映画  »  カーズ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

カーズ

カーズ [Blu-ray]カーズ [Blu-ray]
(2010/11/03)
ディズニー

商品詳細を見る


★★★★☆

カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー、マックィーン。
新人ながら天才的な実力と圧倒的な人気を誇る彼は、優勝まであと一歩のところまで登りつめていた。
ところが次のレースの開催地へ向かう途中、マネージャーとはぐれたマックィーンはルート66沿いの
さびれた田舎町へ迷いこんでしまう。突然のハプニングで気が動転し、町の道路をメチャクチャに
破壊してしまった彼は、道路の補修を済ますまで町に足止めされることに…。

こりゃ楽しいわい。

さて、続編『カーズ2』も公開中の2011年夏。
大胆にも初代作品を今更れびゅー。初めて観たのでしょうがない。

いやぁ想像してたストーリーと違うものですねぇ。
てっきり可愛らしくてか弱い主人公が様々な仲間と出会いながら
夢のレース出場を目指すサクセスストーリーかと思ってました。

そしたら映画冒頭からバリバリのレーサーですねん。びっくりですわ。
しかも性格に難がある。主人公マックィーンは実力も人気もあるレーサー。
でも仲間の助言を戯言程度にしか受け止めない"驕り"も持っていた。

そんな彼は優勝決定戦が行われるレース場への移動中、
輸送トラックのマックとはぐれ、ルート66沿いのさびれた田舎町へ迷いこんでしまう。
そして、パトカーに追われたパニックで街をメチャクチャにしてしまうマックィーン。

自動車塗装工、タイヤ工、弁護"車"、消防車など、個性的な街の住民による
裁判にかけられた彼は、街の修復を行うため街に滞在することになる。
最初はレース出場の為に脱走を企てる彼だが、やがて素朴な街や住民との
ふれあいに心を開いて行く…。

おう、ハートフル。
話の展開が読める王道パターンでありながらも秀逸な映像とキャラクター性で
全く眠たくさせない作品です。ピクサーの前では本当に脱帽ですね。

オーウェン・ウィルソン、トニー・シャルーブ、ボニー・ハントにポール・ニューマンなど
俳優としてのキャリアも十分なメンバーが登場"車"に命を吹き込んでいます。
特にポール・ニューマン…亡くなるホンの少し前の出演なのですが抜群の渋さと
存在感を観せて(聴かせて)くれますね。

キャラクターの全てが車であり、独特な動きを見せてくれるのも楽しいです。
ピクサーにかかればどんなものにも命を吹き込んでくれそうですね。
映画内の虫さえも車の姿をしているのには笑ってしまいます。

その他、レーサー・ミハエル・シューマッハが本人(?)役で登場。
ラスト周辺、ピクサー映画の殆どに出演しているジョン・ラッツェンバーガーを
取り上げたコントが入っているところもファンサービスの一つでしょう。

夢と遊びごころ満載のCGアニメです。
未見の方はぜひ。




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。