HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  アルティメット・プレデター

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

アルティメット・プレデター

アルティメット・プレデター [DVD]アルティメット・プレデター [DVD]
(2011/09/16)
ケイシー・バーンフィールド、スティーヴン・レイ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

ケイトたち6人は、キャンピング・カーでバカンスに出発するが、ある村に立ち寄った際、
小さなトラブルが原因で占い師の老婆を死なせたことでジプシーの呪いを受けてしまう…。
突然天空から飛来した、巨大な影。それは伝説の怪鳥“シムロック”だった。
彼らは怪物の餌として狩られる獲物となったのだ。1人また1人、巨大な爪に捕われてゆく。
果てしない荒野を逃げ続けても、奴はどこまでも追って来る。残されたケイトは、
シムロックの巣を発見。そこに身を潜め、決死の反撃を試みるが……。

恐竜かと思ってジャケ借りしたら鳥だったでござるの巻。

よくいる元気な若者たちがキャンピングカーでアイルランド旅行に出発。
このメンバーがまた元カノだかちょっと仲悪いのがいたりとかまぁいつもの感じです。

途中ある集落の土産物店に入った彼らは不気味なおじさんに挑発されたり
これまた輪をかけて不気味なバァさんに脅されたりします。
腹がたった一行はおじさんからネックレスを強奪した上にバァさんを
ひき殺して逃亡します。

なんという世紀末スタイル…。

その後いくら走っても街に辿りつけず、周りには人も居ない。もちろん携帯も…。
そんな中巨大な怪鳥の襲撃により仲間から犠牲者が出てしまう。
彼らは『シムロック』の呪いを受けてしまったのだ。

怪鳥、そして逃亡した彼らを追うジプシー一家。
果たして若者たちは地獄のバカンスから生還できるのか。

ヒロインを含め綺麗でおセクシーな女性も登場しますし、もとがTV作品という
こともあって皆々様の演技やロケーションは大したものです。
ただ、前回の記事と同様いかんせんCGのレベルが低いのが難点。
怖さや迫力に欠けるとちょっとテンションも落ちてしまいますね。

ただ、当作品は怪鳥シムロックの他にジプシー一家との戦いも混ざってくるので
展開による見所はちょいちょいあったかなという印象です。
ジプシー一家のボスおじさんはロック歌手みたいなファッションでカッコいいし。

特に後半は生存を諦めかけたメンバーの懺悔合戦が始まったりヒロインが
切れちゃったりとちょっと意味は分からないなりにも各ネタを楽しみました。

良さそうなキャラクターが序盤で消えたりとちょっと心配になったのですが、
ラストまで意外と各キャラクターにスポットを当てた作品だった印象です。

と、いうことでいつものごとくファンなら余裕綽々のクオリティですので
お暇な時間のお供にお楽しみ下さい。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。