HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ドラマ・ラブストーリー・感動映画  »  ハイジ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ハイジ

ハイジ [DVD]ハイジ [DVD]
(2006/12/22)
エマ・ボルジャー、マックス・フォン・シドー 他

商品詳細を見る


★★★★☆

両親を亡くし、叔母に育てられたハイジは、山奥のアルムおじいさんに預けられる。
人を殺したなどという物騒な噂のあるおじいさんだったが、ハイジはすぐになつき、
おじいさんも明るく元気なハイジと仲良くなっていく。ヤギ飼いのペーターとその
家族とも仲良くなったハイジ。しかし、ある日、突然デーテ叔母さんが現れ、
フランクフルトのお金持ちのお嬢様クララの遊び相手にさせるため、
アルプスから勝手に連れ出してしまう。

これ、ごっつええで。

最近めちゃめちゃ忙しくてなかなか新作とか話題作が見れないので
映画チャンネルとかで未見の作品を録画してみる事が多いのですが
基本的に選球眼がないらしくつまらない作品ばかり。。

しかし、今作は観て良かったと思えるいい映画でございました!

純粋ということ。

僕達に一番近しい『ハイジ』はやっぱり『アルプスの少女ハイジ』でしょうね。
世界名作劇場の前進として放映されていたアニメで放送回は52話。
ハイジが時に自然で、時に都会で多くの人や動物たちとふれあい、様々な事を知り、
学び、健やかに育っていく素晴らしいアニメでございます。

原作小説もなんども改版される人気の児童文学で世界的に愛される
キャラクターなんですよね。

今作の104分にもその愛らしさが沢山詰まっていました。

まず良かったのはキャラクター。
ハイジやおんじいの立ち回りや掛け合いは素直に素晴らしかったです。
また、羊飼いのペーターやクララの屋敷のロッテンマイヤーさんのキャラ
などもアニメより原作寄りで影と味のあるキャラクターになってました。

綺麗事だけでない物語を必要なほど残し、後は非常に爽やかに仕上がって
いたのでとても見やすく、安心して楽しむことができます。
大自然の中でのロケーションも綺麗でいいですね。

もっともお気に入りなのは長く街から離れていたおじいさんがハイジの
通学のために根が深い因縁のある街へ帰った時のシーン。

僕はああいうのに弱いのです。

ラストの哀愁と爽やかさは異常です。
愛らしいヒロインが、これから先も笑顔を失わず、健やかに成長して欲しいと
願わざるをえないエンディングでしたね。

と、まぁそれは置いといて…。

正直ゾンビとかモンスターとか観たいねん。
まぁ…正月だしね。テレビも観ないといけないしね。忙しいし。
でもそろそろ禁断症状が出そうです。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
こんにちは!
心温まる作品への感動が綴られていると思いきや、最後にそれですか(笑)
まあ、わたしも無性にホラー映画を観たくなる時があるので、気持ちはわかります。ゾンビ大好きなshimanemanさんなら、本当に禁断症状が出そう!

この作品は本当に良い作品ですし、観る人が増えるといいですよね~♪
Re: こんにちは!
>>宵乃さま

心の根っこまで爽やかになりきれない病なのです><(笑)
しかしこの作品は本当に心温まりました。
物凄い駆け足ではあるのですが見所満載ですね☆

今年はホラーもさらに増やしていきたいです^^!
Trackback
製作:イギリス’05 原題:HEIDI 監督:ポール・マーカス 原作:ヨハンナ・スピリ ジャンル:★ファミリー/ドラマ両親を亡くしデーテ叔母さんに引き取られたハイジ。山奥で暮す偏屈な祖父の元に連れて...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。