HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  コメディ・パロディ映画  »  アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事! [Blu-ray]アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事! [Blu-ray]
(2012/01/07)
ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

NY市警の刑事コンビのハイスミスとダンカンは、今日も派手なカーチェイス
や銃撃戦で犯人を追い詰めるスーパースター。しかし、その裏には多くの
“アザー・ガイズ(その他大勢)”がいた。次期スター刑事の座を狙う刑事の
1人のテリーだが、大きな障害があった。会計課出身の相棒のアレンがデスク
ワークに熱中し、現場に出ようとしないのだ。何とかアレンを連れ出したテリー
だが、地味な事件がやがて巨額の不正事件に発展し…。

ウィル・フェレル(『マーシャル博士の恐竜ランド』、『俺たちダンクシューター』など)
マーク・ウォールバーグ(『ザ・ファイター』、『マックス・ペイン』など)
エヴァ・メンデス(『バッド・ルーテナント』、『ザ・スピリット』など)
サミュエル・L・ジャクソン(『マイティ・ソー 』、『1408号室』など)
ドウェイン・ジョンソン(『ウィッチマウンテン』、『ゲット・スマート』など)

なかなか濃ゆい110分。

当ブログでもすっかりおなじみのウィル・フェレル主演のアクション・コメディ。
そしてなんと今回はもう一人の主人公マーク・ウォールバーグが大暴れしています。

また、映画初頭で大活躍のドウェイン・ジョンソンとサミュエル・L・ジャクソンの
存在感はある意味凄まじい。まるで突風の様に今作品を駆け抜けて行きました。
二人のファンならずとも彼らの行く末に笑ってしまうと思います。

今作では、街のスター刑事を目指すことになった情熱系のテリーと穏健派で
デスクワークに熱心なアレン。この時点でかなり凸凹コンビなので掛け合いも
楽しいのですが、この二人はさらに隠された過去をもっているのがいいですね。
フィル演じる超天然なアレンはなんとなくわかりますが、マーク演じるテリーの
過去にはかなり笑えます。署内でダメ刑事的扱いを受けているのにも納得ですね。

大筋としては、アレンが調査中だったなんとも地味な事件を追ううちに大きな
経済犯罪につながり、協力してその陰謀を暴いていく。という流れとなっています。

しかしながらこの辺りはドタバタしながらシーンが流れていくので、ちょっと
敵の組織の成り立ちや、犯罪の流れが複雑になっているので注意が必要です。

普通にテロリストや犯罪組織との戦いを描いたほうがわかりやすかったかもですね。

とはいえ笑いのギミックや小ネタは多彩に用意されているので次々笑えます。
面白いキャラクターも豊富ですので退屈することはないでしょう。

ちょっと残念なのがマーク・ウォールバーグ演じるテリーの表情がやや乏しい
ところ。もちろんちょっと覚めたような表情がウケるシーンも多いのですが、
全体を観るとやや平坦だったのでもっと弾けて欲しかったかなと感じます。
映像特典のNGシーン集では非常に楽しそうだったのでキャラクターに慣れて
来ればかなり盛り上がるシリーズになりそうな予感。


セクシーで美人ながらどんな役でもこなしちゃうエヴァ・メンデスの登場する
シーンもかなり目立ちました。アレンやテリーとの掛け合いシーンではアドリブ
も混ぜているご様子、本当ユーモアも兼ねたいい女優さんですよね。

余談ですが日本が誇る至宝プリウスをいじるシーンが多いです。
おのれアメリカめ!ちょっと笑ってしまったじゃないか。

さて、全編通して誰でも楽しめるエンタメ作品となっています。
主役二人のファンは勿論ですがこれから二人を好きになる方にもお勧め。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
ムガトゥにしか見えない(爆笑)
これは俺達シリーズと考えていいのでしょうか?ウィル・フェレルが出てるからいいでしょう。(いいのか?)
ちなみにまだ未観なので(観てからコメントしろや!)なるべく早く観ます。

それにしてもかな~り濃ゆいメンツですね~(爆笑)、マーク・ウォールバーグってコメディにも出演するんですか?要チェックですわ~
ドウェイン・ジョンソンって元WWEのレスラー(今も?)のザ・ロックですよね?
さらにエヴァ・メンデスとサミュエル・L・ジャクソンって、一体どんだけですか?
キャスティングした人は天才ですわ!(超感心)

トレイラーのウィル・フェレルが、ズーランダーのムガトゥにしか見えない(短髪だから余計に)のはオレだけでしょうか?
彼の出演作はまだ「フィギュアスケーター」と「ダンクシューター」と「ズーランダー」の3つしか観てませんが、余りにもムガトゥのインパクトが強すぎてオレの脳内では完全にウィル=ムガトゥになっちゃってます。

ハ~ピ~、ハ~ピ~!!
Re: ムガトゥにしか見えない(爆笑)
>>マロさま

濃ゆいメンバーです^^
もちろんフェレルも大活躍なので見逃せませんよ~。

おっしゃる通りドウェイン・ジョンソンはプロレスラーでしかも現役です。
WWEが放送してたときははまったなぁ。。一方ライバルのスティーブ・オースチンは
現在俳優を中心的な生業にしています。
まぁあちらのプロレスって半分俳優みたいなものですよね。あ、ファンに怒られるかな…。

とりあえずウィル・フェレルの笑いについていけるひとであれば彼の主演作に
ハズレはないかと思います。他シリーズもしっかり楽しんじゃって下さい★
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。