HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級巨大生物映画  »  ピラニア3D

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ピラニア3D

ピラニア [Blu-ray]ピラニア [Blu-ray]
(2011/12/21)
エリザベス・シュー、アダム・スコット 他

商品詳細を見る


★★★★☆

アメリカ南西部、ビクトリア湖畔では春シーズン恒例のイベントで盛り上がっていた。
ビキニ姿の女性と、彼女たちを取り巻く男たちはすっかり興奮状態。そんな時、
湖底で大規模な地割れが発生し、その裂け目から何千匹ものピラニアが湧き出してきた。
それは、200万年前に絶滅したはずの、凶暴な太古のピラニアだった。
何も知らない若者たちは、その飢えたモンスターたちに、次々と餌食になっていく…。

エリザベス・シュー、アダム・スコット、ジェリー・オコネル
イーライ・ロスなどなどなかなかの面々で贈るアニマルパニック。
クリストファー・ロイド(バックトゥーザフューチャーシリーズ)や
リチャード・ドレイファス(『RED』、『マイビッグファット・ドリーム』)の
ゲスト出演もファンには嬉しいところ。

内容的には想像されるイメージで合ってると思います。

映画冒頭、ビクトリア湖周辺で大きな地震が発生し湖底から謎の
怪魚が大量に現れ、一人の釣り人を食い破り殺害します。
実はこの時の釣り人こそ映画ジョーズで生還したマット・フーパーを
模したキャラクターであり、服装も同じ。もちろん演者はドレイファス。
原作ではサメに襲われ命を落とす役を、わざわざ奇跡の生還を果たす
キャラクターに変更されたのにも関わらずこのような映画で命を落としました。
なぞのファン・サービスです。


湖の港町周辺ではお祭りシーズンまっただ中で催し事の準備が進む中、
地元警察により行方不明となったマットの捜査が始まります。
程なくして見つかる無残な死体…。祭りの開催を危ぶむ彼らですが、祭りが
街の重要な収入源であるという『あまりにもよくある理由』で死因と湖の
調査のみに留めることに。

湖の調査に現れた専門ダイバーが怪魚による襲撃で命を落とす中、
この凶暴な怪魚の正体が、古い時代に絶滅したはずの"ピラニアの祖先"
だというのが明らかになります。
しかし時すでに遅し、年に一度の祭りでイカレポンチになっている若者
たちが次々と餌食になっていきます。果たして事態の収束を図ることは出来るのか。

いやぁ、キャラクターも豊富でなかなか楽しいパニック映画ですね。
色んな局面が平行移動するにも関わらずシーンに切り替えも上手でいいです。

そして、モンスター(アニマル)パニックに珍しく"死に様のギミック"が豊富。

ピラニアに食われるだけではなく、二次災害的に命を落とすシーンが
多く、往年のダークキャッスル制作映画を観ている感覚にもなりました。
また、おっぱいや下ネタも必要以上に用意されており、B級映画ファンも
十分に満足できる内容に仕上がっています。


過激セクシービデオの監督のアレがアレになるシーンや、女優が食べられた
後に、豊胸で使ったシリコンがプカプカ浮いていくのも笑ってしまいます。
監督イーライ・ロスの登場するはじけたシーンも必見ですね。
(透け透けTシャツ会場のMC)

とにかく見応え充分です。続編に大きな期待を持つのはいけませんが
個人的に大変楽しみにしています。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
No title
単純に楽しめる、お気楽モードの映画でしたね。
とはいっても、グロ満載でしたが。

何気に出演者も豪勢だったりしてますしね。

ひさびさに、モンスターパニック物で面白いと思った映画でした。
さすが、アジャですね。
ピラニアがタイガーホース!
とらさんのサイトにも書きましたが、オレはピラニアが大の苦手です。
もはや苦手を超越してトラウマです、実物はマジキモイです。

なのでコイツはまだ観てないのですが、トラウマは克服する為にあるんだ!(そうか?)
ここで観なきゃ男じゃない!(そうか?)

さらに監督がフランスが産んだ奇才アレクサンドル・アジャ氏ですよ?尚更観ないわけにはいかないじゃないですか?(んなこたねーべ)

という事で必ず観ます、いつか観ます、たぶん観ます、おそらく観ます。

とらさんはあるそうですが、管理人さんはピラニアの実物を見た事はありますか?

こんばんは~♪
これは、おもろかったですねぇ。
サービス精神に脱帽です。たくさん笑えました。
死に様が、ただピラニアにってだけでなく三次災害とかもありましたし、工夫があったなぁと思います。
何気に豪華な出演陣も、目をひきました。続編も楽しそうですねぇ。
ピラニアは、まだ大丈夫だけど、ヘビがダメ!スネーク・フライトはなんとか観たけど、アナコンダなんか絶対観ない!予告だけで恐怖。

あたし、おめでとうのご挨拶してなかったんじゃなかったっけ?更新されたらのぞきに行くから…(^◇^;)
してなかったらごめんなさい。今年もよろしくお願いしますね♪
Re: No title
>>とらさま

本当楽しみポイントたっぷりの90分でしたね~。
アジャ監督だとハイテンションやヒルズ・ハブ・アイズ、ミラーズ
と観てきましたが今回が一番はまりました。
雰囲気も内容も違うのに見事なものですねぇ^^

Re: ピラニアがタイガーホース!
>>マロさま

ピラニアが苦手ですか~。
なかなか出会う機会が無いのでわかりませんよね(笑)
私も実物を観たことは多分無いはずです^^

こうなったらいっそピラニア料理を食べちまうってのはどうでしょう。
食われる前に喰う。そうすればトラウマも…増えたらごめんなさい(@@)
ついに観ちゃいました!
まだ新作ですが観たい欲求には勝てず借りちゃいました。
そして観ました、いやあ面白かった、グロと笑いは紙一重なんですねwwwww
あまりにもグロ過ぎると気持ち悪いを超越して笑っちゃいますね、しかも徹底的にやってくれたんで尚更です。
さすがアレクサンドラ・アジャ監督、今回もいい仕事してくれましたよ。

また設定がとてもしっかりしてたので(今回登場したピラニアは200年前に絶滅したはずが、地底湖で共食いを繰り返しながら今日まで生き延びて来た。また登場したのはまだ子供で、最後にワンカットだけ登場したデカイのが親ピラニアである。)最後までダレる事なく適度な緊張感を保ちながら観られました、全く持ってお見事としか言い様がありませんね。
案の定続編の製作が決定していますが、監督がフィーストシリーズのジョン・ギャラガー氏なので正直不安です、まあ期待しないで観てみましょう。

ホステルシリーズの監督であるイーライ・ロスが司会者役で出演してたり、吹替に出川哲っちゃんを起用したりとサービス精神精神も満載でした、、個人的には大満足です。

音声は吹替で観ましたが、声優陣が豪華過ぎて笑っちゃいましたwwww
三石琴乃さん、小山力也さん、東地弘樹さん、坂本真綾さん、櫻井孝宏さん、釘宮理恵さん、田村ゆかりさん、全員メジャーな声優さんじゃないですか?これだけでも十分観る価値有りますぜ!

ちなみにメインキャストはイーライ・ロス氏以外誰も知りません。

次は「シャーク・アタック!!」をいきますぜ!
ヤバイよヤバイよ!
連コメ失礼します。

余談ですがヴィング・レイムス氏演じる保安官ファロンの吹替が芸人の出川哲郎氏で、最後ピラニアに噛まれて「痛いよ痛いよ、リアルに痛いよ!」という所が、彼のネタである「ヤバイよヤバイよ!」と重なって大爆笑しちゃいました。(2回目の鑑賞です、最初は気付きませんでした)

レイムス氏は続編の3DD(スリーディーディーでいいのか?)にも出演するので、それも哲ちゃんに吹替をやって欲しいですね。

続編の監督を務めるジョン・ギャラガー氏は、フィースト1作目のノリで撮るなら期待してもいいでしょう。
頼むから「ヤバイよヤバイよ!」って言わせてくれ!

でも2作目は親ピラニアがメインだろうから、さらに大暴れするんでしょう、一体どうなるんだ?
場所は同じビクトリア湖なのか?キャラはどこまで同じなのか?興味は尽きませんね。

Re: ついに観ちゃいました!
>>マロさま

こちらはなかなかの名作でしたね~^^
こういうパニック系やモンスター物ってなかなか本当に盛り上がれる
作品は少ないのですがその点に関しては全く問題のない作品でした。

続編もそれなりに豪華っぽい面々が登場、または再登場してるので
チェックから外すことは出来ませんね☆
とっても楽しみなシリーズです。
Re: ヤバイよヤバイよ!
>>マロさま

そうなんですよねぇ。
私は字幕で観たのですが皆さんのお話だとてっちゃんが声を当ててるとか。
しかも各作品で定評のあるヴィング・レイムスの声なんてすごい^^

彼はおっしゃるとうり続編の予告編にもカッコよく登場していますね。
しかし本編が始まる前に予告を流されたものだから軽くネタバレされて
しまった感があります(笑)

個性のある仕上がりで楽しませてくれたら嬉しいなぁ。
Trackback
『ピラニア 3D』  PIRANHA 3D 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】アレクサンドル・アジャ 【出演】エリザベス・シュー/アダム・スコット/ジェリー・オコンネル/ヴィング・レイム...
DVDは3Dじゃなかったから、ただの「ピラニア」です。J.キャメロン監督が、3Dをこんな使い方しちゃいかんっと言ったとかいう映画。2Dから変換の3Dの方式だそうですが、個人的にスプラッ ...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。