HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  コメディ・パロディ映画  »  ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定>

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定>

ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定> [DVD]ホール・パス/帰ってきた夢の独身生活<1週間限定> [DVD]
(2012/01/18)
オーウェン・ウィルソン、ジェイソン・サダイキス 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

親友同士のリックとフレッドは、お互いに長年連れ添っている妻がいるが、
若い女性に目が行きがちでどうも夫婦関係が上手くいかない。そこで妻たちは
2人に対して、1週間だけ結婚生活から離れて何をしてもいいという許可証
(=Hall Pass)を与えるが……。

オーウェン・ウィルソン(『カーズ2』、『ナイト・ミュージアム2』など)主演のドタバタコメディ。

一見すると父親としても夫としてもいい感じに見えるのがオーウェン
演じるリック。そしてその親友であり、何でも話し合える悪友でもある
フレッドの二人。
お互いの夫婦が倦怠期にもあるのか共通の話題は"夜の生活について"や
男特有の下心丸出しのトーク。妻たちはそんな二人に少なからず不満を
抱いているんですね。

日本でもよくある話かと思います。っていうか日常風景です。

ある日この二人を含めた夫婦数組が共通の友人が新築した邸宅に
あそびに行った際、ある事件が起こります。
退屈な新築邸宅の自慢話から離れ、いつもより過剰な下ネタや不満話、
ついでに友人や妻への悪態で盛り上がる二人。

しかし、この光景は全て防犯カメラを見学中のメンバーに筒抜けだったのです。

これを聴いていたリックの妻マギーは堪忍袋の緒がとうとうプッツン。
リックに対し、"一週間の独身パス"を突きつけ、家を出ていってしまいます。
困惑するリックですが親友フレッドも同じ状況となり、二人して一週間を
満喫しようと街へと繰り出していきます。

果たして二人は夢に観た独身生活を楽しめるのか?そして夫婦の行方は?

“もし独身に戻ったら…”既婚者なら絶対考えたことあるはずなんですよね。
でも実際のところ多くの男性はヘタレなのでなんにもできないと思います。
この映画の主役二人もそんな感じで空回りしていました。

なんなら一方の妻たちの方がガンガンに楽しんでます。
夫が女漁りにご熱心になっている一方、妻たちは遠くの街で男子大学生らといい感じに…。
この辺は男性目線と女性目線両方が楽しめる映画設定になっていたと思います。

肝心のお笑い要素についてですが、結構下ネタ要素が詰まっています。
可愛らしい物からかなりスパイスの効いた下ネタが、セリフや映像で
ちょいちょい登場してきますので免疫のないかたはご注意下さい。

ちなみに僕は大好きでした。

男性からみるとちょっと胸がムカムカするシーンもあるかと思います。
しかし同時に『奥さん大事にしないと大変なことになるかも…』と思える
方は大人です。その調子で生きて行きましょう。


基本的に妻と夫の双方が基本的に愛し合っている前提でのラストは明るいです。
しかし通常こんな感じになっちゃったらちょっと危険信号ですのでご注意。

夫婦生活はガス抜きを上手にしてきましょう。

良い子の男性諸君!“思った事をなんでも口にしない”大事な言葉だな!


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
No title
こんちは!

あ、これレンタル店で手に取りました。
裏パケのストーリー説明読んで、つまんなさそう、って思って棚に返したんですが・・・。
何か面白そうですね。
でもやっぱり下品な描写とか多いんですかね??
下ネタとか汚物ネタとか。
そういうの苦手なもので。
Re: No title
≫ヒロさま

うーん、これは結構下品ですねぇ。。
子供的な下ネタよりは下世話な性的ネタが多いので不快感を
与えられる方は沢山おられると思います^^;

後半はそれなりにハートフルで考えさせられる部分は多いの
ですがちょいちょい刺激的なネタが登場します。

自分は夫婦揃って楽しめたのですが…うーむむ(笑)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。